(株)もがみやFitsカンパニー社長の本音ブログ


by m-fits

能力がある ということ

能力があると、みんなよりすぐ色々な事が出来てしまう
勉強であったり、スポーツであったり、仕事、家事・・・・
いろいろとみんなより要領がよくすぐ出来てしまう人がいる

ぼくは スポーツが人より遅いか普通の下くらいだと思う
動きながら考えるのは苦手 一回しっかり止まって考えないとうまくいかない
イメージを体で表現するのが苦手なのです・・・・

その成功体験が結構人の成長を妨げている気がする
みんなより簡単に物事ができてしまうので、努力の量が少ない
出来てしまったら、それ以上は努力をしないので「いい気に」なる人が多い

できない人の努力体験がとても大事だと思う できるまでやる
どんだけ努力したら 結果が出るかを知る 
結果が出るまで努力しなくてはいけませんが

だから思うのです きっと僕もいつか(すいませんいつかってもう48ですが…)
人より能力がなくても頑張っていればきっと願いはかなうって

そして僕が やらなくてはいけないこと 
「頑張って働いている会社のみんなを守り助ける」

ちょっとくらいうまくいっているからって いい気なならないで
僕の持っている 能力をもっと磨いていかなくてはいけないと
今日も思うのでした

本心でいつも思うのです
田舎でよかった 都会なら僕みたいのはたくさんいる 
田舎だから何とかここまでこれたんだって

でももっと頑張るぞー 

そうそう 昨日登別のスタッフさんが
 「事務所で社長が倒れているんじゃないかと・・」 心配したそうです
 ありがたいことですが・・・・・ ビミョー・・・・ まだまだ若いもんねー(*_*)
[PR]
by m-fits | 2009-01-30 18:54 | 思うこと