(株)もがみやFitsカンパニー社長の本音ブログ


by m-fits

甘え と 我慢(辛抱)

甘えと我慢について考えてみました
今やらなくてはいけないことと、やりたいことがあって
簡単にいえば 仕事や勉強 などがやらなくてはいけないこと
遊び が やりたいこと

目にまえにあることを一生懸命やって結果が出るまで夢中にやって
いやいやだったのも楽しくなるくらいやっていくことが大事なことだと思う
その途中でみんなこれくらいでいいだろうと手を抜いたり休んだりするから
結果が出ないんだと思う

おかげさまで、若いころに目の前にあることをやらなくてはいけねい状況
手を抜いたら 後がない状況の中で 貧乏だったので 休まずやってきた
貧乏というより 借金が(お店の)多大にあり返すことでいっぱいだった

「これをやったら必ず将来 成功する お金持ちになれる」
お下品でしょ でもあの時は 「今 大変なところを越えたら・・・・将来は…」
と思っていた そんな僕が今は 「みんなを守るため 」 

なんて言っている 変るんですね 人間って 

そうしていったら「人を支える」人間になっていた
僕はよく店の朝礼でいいます 「人を支える人間になりましょう 
人に支えてもらっている人間ではいけません」 


人を支えて 守っていける人間 このひとがたが結果収入が高くなる
人に支えられる人間は 支えられているんで 支えることができなくなったら・・・・・
責任も少ないけれど 収入も・・・・

人を支える人はいろいろな言い訳をして社会に文句を言えない・・・・言わない
人に支えられる人は 色々な言い訳をして文句ばかり言っている・・・人が多い
だから

文句を言わす 目の前のやらなくてはいけないことを だれにも負けない努力で
やってみて 楽しくなるくらいやって 人を助けるくらい教えれるくらいやったら
きっと その時は 社会に必要とされる人間になって 収入も考え方も・・・

これが僕が思う 当社の方針の

 物心両面の幸せ

   です  

昨日 札幌のホテルで ちょっととけた
 ハーゲンダッツ ストロベリー を食べてしみじみ思っていました・・・あれ~!     
[PR]
by m-fits | 2009-02-02 19:03 | 思うこと