(株)もがみやFitsカンパニー社長の本音ブログ


by m-fits

どっちがいいの?

どっちがいいの? 本当に相手が悪いの? まったく自分に非はないの?
と、いつも考えます 相手だけ悪者にして自分は全く悪くない
なんていうことは世の中にはないと思う

なんぼ相手が無礼なふるまいをしたとしても それはそれで
自分はフェアな立場でふるまえばいいことだと思う
もしそこで感情的になったら あとから後悔するのは 自分だから

そんな事に何度も触れていると 「落としどころ」 をすぐ探す
こっちもちょっと痛んで 相手もちょっと泣いてもらうところ
なんぼなんでも という所じゃないところ

ちょっとくらいこちらが損してもそれはそれ 死ぬわけではない と思う
もし、もし 相手が悪い人で(そんなことは稀にしかない)だまそうとしたとしても
だます方でなくてよかったと思う 

なんてかっこいいことを言っているけれど ちょっとお金と心の余裕ができてきたから
これが若い時はそうはいかなかった でも後悔はしている
だからそうやっていってほしいと思う

最近のマイブーム
f0141209_9593039.jpg

コートデローヌ サンコム 2006 神の雫に紹介されたワイン
まだまだ若い 美味しく感じるのはいつ何だろう
ミネラル カカオ インク を感じ とてもしっかりとした骨格
素晴らしいポテンシャルは感じるが・・・いかんせん開いてない
甘み まだ若いチェリー 余韻 もうちょっと置いてから飲みたい気がする

それに バレンタインにもらった ゴディバ 
やっぱりゴディバは カカオを上品に使って べた甘くなく 美味しかった
いやー チョコレートトラックいっぱい届くはずが・・・・・・・

宅急便の 小荷物にもならないくらいでした・・・・ 
[PR]
by m-fits | 2009-02-17 10:07 | 思うこと