(株)もがみやFitsカンパニー社長の本音ブログ


by m-fits

自分を守りたいなら まず 相手を

最近いつも思うんです 自分を守りたいからこうした それって違わない?
自分を守りたいなら まず相手を守ってあげる 相手に利を考える
「利他」ってことなのでしょうか それがめぐりめぐってきっと帰ってくる

ちょっと話し変わりますが 「利他」 って最初聞いたときに 「リタ」 だと思った
その頃は そうか アメリカの片田舎に リタ っていうかわいい女の子がいて
そしてお母さんは バーバラ お姉ちゃんは キャサリン

その リタチャンが 白いお家の2階の窓から 花を抱えて微笑んでいる
そのリタちゃんが何かきっと 世の中の良い事をしたから 
みんなから リタ リタ って言われているんだと・・・・・ 馬鹿でしょ!

最初聞いたときは なんじゃらほいと思った 今こんな語っているけれど!

話は戻りますが
成功をなかなか出来ない人は いつもローギアで走っている ゆっくり しっかり
でも、ここぞというときはトップに入れて ビューン と走りきらないといけないときがある
それは、ちょう辛いかもしれないけれど その段階を乗り切らないと

いつも、今来た道 振り出しに戻ってしまう そのときの馬力が必要なのだと思う
そのために自分を 大きくする 僕はよく車にたたえます
500CCの軽自動車で高速道路を走るのと
5000CCの車で高速道路を走るの? どっちが楽ですか?

だから、自分をいつも成長させていってないといけない って
今来た道をいつも歩いているとつまんなくなって 誰でも文句や愚痴を言いたくなる
それを言い出すと その周りには同じ人が集まってくる・・・・・・・ 
その仲間で、傷口をなめあって、誰かの悪口を言っているのはだーいっ嫌い

そういう人は、常に誰かを悪者にして 何か自分をちょっとでも上にしようとする
うーん とっても可愛そうだけれど ・・・・・
相手に、変わるチャンスと 場所 時間は与えられるけれど
人は 変えれない ・・・・・ なかなか  でもあきらめないで何回も 

稲盛さんが
情けは人のためにあらず ってよく言われます 
情けを相手に掛けると めぐりめぐって自分に戻ってくる から情けを相手に掛けなさい
って意味なんです (微妙に僕は間違っていたけれど)

成功した人の話を素直に聞ける 成功した人の本を素直に読んで実行する
なんか、そんな人が沢山 いる仲間、会社が良いですね

ちょっと自慢ですが
うちの会社は そんな人ばかりです 心が奇麗 
なかなかそんな 社員さんはそろっているのは無いと思います

えーと 自慢と リクルートでした!
なぜブログをやっているかって・・・・ 会社を知ってもらって 
社長のバカさ加減を知ってもらって・・・・ 会社に入りたいなーって思う人がいれば
なんて 思っていたのですが・・・・

ずっぽりはまって 毎日見に来てくれる人もいるみたいだし
コメントまでいただく方も増えて 楽しくなったしまっています いかんいかん!
明日は札幌で 会議です そのあとご飯食べて ホテルでコンパ!

ハッピーバースディは誰かなー・・・・ ウーもうすぐ僕も・・・
モーいくつ寝ると♪ 半世紀♪ 半世紀には かーのじょと コーマをまわして遊びましょ
 いえ そんなことしませーン シャンパン開けて 
半世紀 イブ するもんねーだ! でも 独りみたい  シクシク
[PR]
by m-fits | 2009-06-08 22:14 | 思うこと