(株)もがみやFitsカンパニー社長の本音ブログ


by m-fits

最近本を読んで実践していること

最近本を読んで実践していること
「ありがとう」 の後に一言添えること
怒らないように心の中で 「させてもらっている」「相手の方に幸あれ」
と思うようにしています

とってもすごい反応があります
「ありがとう」の後に一言つけることはすごいです
昨日も高速のパーキングエリアで閉店ぎりぎりに入ってご飯を食べて

帰り際に 食器を下げていったときにそこにいた女のかたに
「ごちそうさまでした 遅くまですいませんでした」 
女のかたは 「こちらこそ 良いんですよ ありがとうございました」

帰り際に 棚を整理していた女のかたにも

「ごちそうさまでした 遅くまですいませんでした ありがとうございました」
「いえいえ 良いんですよ 運転気をつけて帰ってくださいね」
なんか気持ちが良いでしょ 相手の方もきっと嫌な気はしないですよね

とってもこれは効果というか 一言でとっても感謝が伝わる気がします
言っている自分も 「なんか気持ちいい」って感じ いいですよ

怒らない 嫌なこと言われたときに なんかいらっとしたときに
「相手に幸多からんことを」 僕はやらさせていただいているんだ
イラっとした時に 「こんな風に言われている ねー」って自分に言い聞かせてます

機嫌が悪い時や、イライラして嫌なことを言いそうなときは黙っているのですが
その時も イライラ 寄るな~ オーラがたくさん出ている僕なのですが
多分ちょっと減っていると思います 

真剣に全部受け止めないようにしています
そういう考えもあるけど、もうちょっと言い方ややりかたい良くしたらいいと思うけど
と思って 誰かに言っている     僕じゃない・・・・・・ と考えています

そうすると心のダメージが少ないので イラっとしなくなります
なんでも自分が出来ると思ってそこに真剣に対応しすぎるのも ダメなところなので
そう思うことっていうのもあるよねー なんて 流せるようにしています

まだそこは5分目の完成なのですが
でも フラストレーションがたまらないので なんか調子が良いです
それよりもいいほうの 「ありがとう」 の後に一言がとっても充実させてもらっています

人は変われる 変わる 人間生まれおギャーといってから死んだときに
どんだけ成長していけるかが 大事だそうです 
せっかく「気」がこもった本を読ませていただいて

なんか実践して生きたいですよね 
 「ありがとう おかげで今生かされています」 
[PR]
by m-fits | 2010-01-27 17:20 | 思うこと