(株)もがみやFitsカンパニー社長の本音ブログ


by m-fits

スノーボード熱にもひとだんらく

ボード熱にもひとだんらくしました
ここんところ忙しくて、半月以上山に行っていない
もうパウダーもなくなるシーズンで ゲレンデをちょろちょろ滑りたくない・・・

パウダーも何となく滑れるようになった(まだまだ その域にいってないけどねー)
何となく自己満足感が薄れてきた

いつも思うんですが自分が得る満足って結構空しい
僕がからんで誰かが成長してゆくこと、結果を出すことが
やっぱり一番心の栄養というか、満足、幸福につながる

うまく言えないけれどちっぽけな自分の欲を達成し続けるのには飽きてしまう
一瞬はその欲を達成したくなるけれど 達成するとどうも空しい

そんなことの繰り返しなんだろうなぁ

本に書いてありました
買い物はその時に興奮した心を味わいたいから、いりもしないものを買ってしまう
買ってその後ホッぽいてあるものってありませんか? 

そこを乗り越えれると、そこを我慢してやり過ごすと
余計なものが身の回りに無意味に増えなくなる
最近はまっている言葉「シンプルに生きる」になってゆくと思う

そうすると、これとこれどっちにしようなんて悩まなくて済む
捨てる技術 って言うのにつながってゆくのでしょうね

そういえば最近文庫や単行本を選ぶのに本棚を見ていると
「シンプル」 「捨てる」 なんて言う本がよく目に入ってくる
そういうことを思う人が多いってことで、でもそれが出来ないから
本が売れるってことなんだろうなぁ

先日 「村上春樹 の 1Q84 第3部が出るんだって・・・・」
という話聞いて 「面白いの?」 「うーん 内容が・・・・・で結構面白くて文章が上手」
そうか読んでみようと 最近読みだしました 結構面白い・・・・でも長い

どうもああいう長編小説結構苦手 でも読んでみます
休み休みですが・・・・・
そうそう 昔 「竜馬がゆく」 文庫で読んで途中でやめてしまった
だから僕の中で竜馬はまだ死んでないんですよ・・・・どうだ!

どうだって 意味わかんないけれど 今も僕の中の竜馬は
あっちこっち走り回っています・・・・どうだ!
[PR]
by m-fits | 2010-03-01 10:20 | 思うこと