(株)もがみやFitsカンパニー社長の本音ブログ


by m-fits

お金のためかたって

お金の貯め方ってみんな解っているけれどなかなかできない
お金のため方は、出て行く金額より残る金額を多くする
ただそれだけ 簡単だけれど出来ない 解っているけれど出来ない

そんなことで、どんどんいろいろなことが難しくなっていく
目標を決めて、むかうと結構出来る 絶対やる 負けない なんでもいい
かっこいい車に乗りたい いい家に住みたい 異性にもてたい・・・・

僕は、若い頃お金がなかったので 絶対お金持ちになる って働いた
お金が無い人は、なかなかたまらない人は それを習っている、学習している
期間なんだって そこを超えたらきっと貯まるからそこを抜けることを考える

人の3倍働いて、給料が上がっていって 収入が増えた
それにしたがって、生活レベルって上がってゆく 
その時が結構大事 ダムに貯めてそこからちょろちょろ出す

ダム式経営が大事 稲森さんの話でいつも思い出す 
松下幸之助さんの講演を聞きに行ったときに
ダム式経営をしないとあきまへんなぁ と松下さんが話しの中で言っていた

最後になって 聞いていた人が質問をした
「ダム式経営もわかりますが、そこに貯まるまでのことを教えてもらわんと
どうにもなりまへんわ そこ聞けないとダム式って言われても出来まへんわ」

という質問に「そう思わへんといけまへんなぁ」と松下さんが答えた
そりゃどうにもなりまへんわ とみんなが失笑した
そこを聞いて 稲盛さんは 「そうだ!」と思ったそうで

思わないと何も出来ない そうだ と思うことが大事 

話は変わりますがお金がたまったその後の話
稲森さんの知り合いが勝手に運勢を見てもらった時の話
(稲森さんは占い判断はしてもらわない) 

この人はとっても運勢の悪いところに去年入っているけれど
なんかやってそれを回避してますね・・・・・
と言われたそうです それはあるところに多額の寄付をしていた

稲森さんはあんなに働いて たくさんお金も稼いでいたけれど
全てと言っていいくらい寄付をしたり、奉仕に回している
びっくりするくらいの金額です 側近の方が言ってました
「もう残っているお金はなんにもないはずです」

すごいですよね 稼げるようになって 生活が安定したら
つぎは、誰かのために役に立つことに向ける
たくさん稼いだら沢山の人を救える 大きなことが出来る

その考えはまだ僕にはちゃんと出来ない
最近ちょっとづつは出来てきた 偽善的 変な事が起こらないように・・
色々あると思いますが やらないよりはやったほうがいい

うまく、まとまれないのですがそんなこと考えています
「そうなんだ」 って思うこと 大事です
自分の人生は 自分の思ったとおりになります

明るく 夢を持って 生きていきましょうね

昨日、寒くてお鍋を作った きりたんぽを入れて・・・・
いい気になって日本酒を燗して飲んだ うーいい気持ち ・・・
これがいけなかった 午後8時にはベットで寝ていた 

そして夜中の変な時間に起きる 参ったなー
と言いながら寝酒に(また飲むんかい!)バーボンのお湯割り飲んだ
また ぐひゃー と酔が回って・・・朝まで ちょっとお酒残った寒い朝!
[PR]
by m-fits | 2010-10-28 10:04 | 思うこと