(株)もがみやFitsカンパニー社長の本音ブログ


by m-fits

幸せの量って 決まっていると思っていません?

幸せの量って決まってると思っていません?
僕も 苦労と幸せって同じだけで、苦労たくさんしたら
その分だけ幸せがくると思っていました

若いころはそれを信じて、この苦労は将来の幸せ、成功につながる
そのときがんばったのでそのとき思っていた成功は手に入れました
でも幸せは? あんなに苦労してきたのに・・・・・

なーんておもっていました。 間違いです

先日 Kさんと話していて教えてもらいました
幸せの量って決まっている は、儒教の教えがもとになっていて
昔、戦国時代に殿様より上に行かないために、大将を守るために
儒教を教えて広めたということを教えてもらった 

子供の歌に 汽車汽車しゅっぽしゅっぽ♪ の歌がある
イギリスでは I think I can I think I can と歌うそうだ
思ったことは出来る 思ったことは出来る 子供のときから教えている そうです

なんかいいことを聞いたなー さすがにテレビ家で見ないだけある
困ったことにコマーシャルねたのジョークを言っても通じないけれど(笑)

成功はがんばれば誰でも手に入れれます 思ったようになれます
お金持ちにでも 社長にでも 良い家に住むとか いい車に乗るとか・・・
何でもがんばれば思ったようになれます 

しかし、それを持続したり 幸せになるのはそれとはちょっと違います
簡単に言ったら 成功してもいい気にならないで 相手の得を考える
まず 愚痴を言わない 悪口を言わない 笑顔で暮らす 

そして、愛してます 楽しい 嬉しい 感謝しています ついてる 幸せ 
ありがとう 許します  を言うといい (斉藤一人さんの話です)
そうするとわかってきます 幸せになってきます

それには限度なんてありません どんなにも幸せになると思います
昔 お金があって不幸な人 お金がなくて幸せな人 お金があって幸せな人 
というような話を会社でしていました まだまだわかっていませんでした

今も まだまだわかっていませんが ちょっとは成長できていると思います
昨日も先輩に会って飲んでいたら ほかのお客さんが僕の帽子で遊んでいた
「イヤー参ったなー 先輩 それ僕の帽子です 似合ってますよ」

「イヤー悪かったなー」  「いえいえ 似合ってましたよ」
「そうかい あははは」 なんていう話でも
「昔のモガだったら怒ってたよなー」 って先輩に言われました

変わるって楽しいことです ほめられるって楽しいことです
褒められて いい気になってまた変わっていけばいいと思ってます
そしてそこにも いつもチャレンジしていきたいと思っています

ぜひこれを読んだ人も チャレンジしてみてください
幸せ 幸せって口に出して ありがとう 嬉しい 楽しい ついてる 感謝します
ありがとう 許します って毎日言ってみてね 毎日が変わります

そして沢山の今までとは違う良い現象が起きてきます
毎日が変わりますように ありがとう
[PR]
by m-fits | 2010-11-03 19:45 | 思うこと