(株)もがみやFitsカンパニー社長の本音ブログ


by m-fits

人は困らない 困った時が学ぶとき ですって

斎藤一人さんのCDを何回も聞いています
人は困らない 困った時が学ぶとき 
そうなんだ そう言われればそう思う

自分に置き換えると すっごく困ったことが起きた時
例えば 僕の考えや、計画が良くなくて会社におカナがなくなったことがある
その時は「ヤバい もう終わりかも知れない・・・・ 寝れない・・・」

と思ったことがある あの時は この地球から居なくなりたかった
そんなに困って考えて寝れなかったことはないくらい困った
なんとかそこは乗り越えれたのですが 

それからもうそういう事が起こらないように いつも注意しています
ほんの小さなことでも大きくなれば大変なことになる
そこをいつも気をつけるようにしている

その時から 個人企業から 次の中小企業への脱皮 を考えた
みんなで会社を作る みんな会社を考える みんなが会社を守る
それを考えるようになった

悪いことが起きたとき
「これは一過性の現象で 終わる時がくる 勉強だ、経験だ」
と思うと、心まで痛まなくて済む 

最近いつも言っているのは 「僕はついてるから、うまく行く」
そして気を使っているのは 相手を周りの人を不機嫌にしない
そのためには 自分がいつも上機嫌でいなくてはいけない 

周りの人にあわせて、機嫌をとって合わせるのでなくて
自分の機嫌をいつも良くしておいて 笑顔でいることが大事 
この前も言われました 「雪かきも 笑顔で!」 そうだよね
えい ホッ とぉー と言いながら笑顔で雪かきしています

「徳」を積むことがいい
徳を積むって 得を自分につむって言うことでなくて
たぶん、笑顔をみんなに与えれることが 徳 のような気がします
それは、安心 安定 も一緒についてくると思う

うーむ 今回のCDも何とか落とし込めてきたかな
次にチャレンジだ〜
[PR]
by m-fits | 2011-01-25 11:34 | 思うこと