(株)もがみやFitsカンパニー社長の本音ブログ


by m-fits

社員さんが30歳を超えてきた

社員さんが30歳を超えたきた そうかそうだよね
僕が30歳の時はなにをやっていただろうか 
多分30歳で当社の社長になった気がする 

早く30歳になりたかった なったけれどなんにも変わらなかった
だからその時に伊達市にゲームソフトの店を出した
TVパニックだて店 なんにも出来なかった 

最後は色々と嫌な思いをして閉めてしまった
まだ若かったって言って済ましてしまうには結構ヘビーだった

わがままでやんちゃだった いやーすいません 
でもそれがあったから 今があると思う 
絶対できる オレは違うんだ みんなは失敗してもオレはしない・・・・・・

過去は変えられる
そんなにやんちゃで わがままで 思い上がりが強かったから 今がある
これが失敗していると
やっぱり あんなにやんちゃで わがままで 自分のことしか考えてないから
こうなったんだよね みんな迷惑していたもんね・・・・・

いつまで走らないといけないのですか?
死ぬまで走らないといけないと思うようになりました 
手を抜いて 休んだとたん時間は過ぎてゆく 走り続けないと

自分がしあわせって?
周りがニコニコして 相手のことを「まぁまぁ」と見守れること
それが幸せなのかな と思い始めました

今までは 自分は幸せになりたい だったのですが
それって相手の事をぜんぜん考えてないことに気づいて
まだまだ、人間できていません 50過ぎたのに

そうそう 昨日電話で笑いました
勧誘の電話なのですが 「結婚相手紹介所なのですが」ここで
 「ぷっ」と吹き出してしまった 電話の向こうでも クスッ と笑っていた
「そちらに 24歳から54歳までの独身の方いられますか?」
 えー 見えてるのここの家の情景が? でもお前に言われたくない
はっきり きっぱり すっきり言ってやりました
 勇気を持って   「いません!」   
[PR]
by m-fits | 2011-01-29 12:27 | 思うこと