(株)もがみやFitsカンパニー社長の本音ブログ


by m-fits

カテゴリ:ワイン( 65 )

室蘭ワイン会 240回

新しい当社のHPに投稿しました ワインの話です

室蘭ワイン会 240回 を載せました
[PR]
by m-fits | 2011-02-08 10:44 | ワイン
この正月は とっても美味しワインを飲めました
まず年越しに母の家に持っていったワイン 
Ch Lachesnaye 1997年 
f0141209_1591096.jpg

いつ買ったかわからない これ安いのです
あんまり高いの持って行っても わからなかったら悲しい
でも年代物持って行ってやると 美味しく飲めるかも・・・と思い

美味しかったです 縁はれんがいろ まろやかになっていて
オー・メドックの 1級 と言ってもいいくらい
まろやかで 少しタンニンが残っていて 飲み頃 ジャストNOWでした

次は ロスの友人から多分4年以上前に頂いたワイン
Whitehall Lake Winery 2002
f0141209_15131325.jpg

いつ飲もうか迷っていて お正月明けの クマック宅ワイン会に持って行きました
これと一緒に ロバート・モンダヴィ 1990年も M先生がお持ちになって飲みました
同じ ナパで とってもしっかり作っている2本で いたく感動しました

多分日本には正規輸入されていないということでしたが・・・・
カベルネのナパ独特のラズベリーを潰したような 甘味と酸味が
程良くワインの味わいの中に溶けこんで うー美味しい でした

6日から 沖縄に いったのですが 
その前日 5日に 今年のお正月一番来てもらうのを楽しみにしていた人と
息子と 3人で開けたワインです 
f0141209_151924.jpg

イタリアに旅行に行ったときに キャンティのホテルに泊まったときに
近くのワインショップに行ったときに 声をかけてきた店員さん
その人は前日 レストランにいたウエイターさん 

「お前オレを覚えているだろう?」「え? だまされないぞー・・・」
「昨日レストランで 会っただろう」 「あーぁ」
ということで彼からおすすめさて買ったワインを開けました

BURIANO トスカーナ カベルネソービニョン 2000年
ロバート・モンダヴィ カベルネソービニョン 2003年
美味しかった BURIANO は とってもしなやかな カベルネに変身していた
まろやかで テロワールを感じるミネラルがしっかりしていて
クイクイ 飲んでしまう なんとエレガントで きれいな婦人の印象

ロバート・モンダヴィ は、先日1990年を飲んだのですが
それに負けず劣らずの とってもしなやかで、ラズベリー香も程よく香り
チョットザラザラした ぜんざいのような印象 全て ジャストNOW でした

やっぱり幸せです こんなおいしいワインを 気のおけない人たちと飲めて
二人は普段そんなにお酒は飲まないのですが 今日は3人で2本もあいてしまいました
美味しいカニ鍋と最近レパートリーに入った茶碗蒸し

幸せな時間を過ごせました ありがとうございました 
また来てくださいね 
[PR]
by m-fits | 2011-01-11 15:33 | ワイン
今年最後になって あレ なんか余韻が残っている 良いな!
と思えるワインに出会えた気がする
一本目は ジ アイリー ビンヤード 

オレゴン・ピノ・パパの愛称で親しまれた デイヴィッド・レット
ピノ・ノアール 先日ブログにのっけたワインです
これが忘れられなくて 注文しちゃいました

野性的なんだけれどエレガント しっかりした骨格があるけれど
粗雑でない なんというかエレガントで力強いワイン
また飲みたいと 何日か後に思ってしまう 「あ 飲みたい」

年内に届いてもちょっと飲めないですね いつ 飲もう♡

そして これはラベル不良で 札幌の藤井さんで買ったのですが
これはまったくのついで買いだったのですが・・・・ 
先日のみんな集まったクリスマス会で ワインが足りなくなって開けた

これが次の日 本領発揮した ニコラポテル メゾン・ロッシュ・ド・ベレーヌ
ブルゴーニュ なのですがとってもうまかった あ 旨い と思うワイン

高くて美味しいのはありがたく飲むのですが
リーズナブルでおいしいワインは これだよねー と思えるから嬉しい
このワインは しなやかでいて ふくらみがある 

香りが ボディが と言う感じでなくて
飲んでいて しなやかに口の中に広がって ふわっと香りが鼻に抜ける
ニコラポルテは良いワインを沢山作っていますが これいい感じ

多分3000円くらいで買えるかな? それくらいで買えるのは嬉しい

今年も最後になって バタバタとネット買いしてしまいました
ついでに ポスターをフレームに入れて買ってしまいました
ポスターは安いのですが フレームがその倍くらいする 

これは衝動買いでした
マリリン・モンローのポスター 帽子をかぶっ
赤いバラをコサージュにして襟元にさしている 

年内に届くのでしょうか? もしかした海外からの発送みたい?
よくわかってなくかってしまったのでした・・・・ おーモンロー!
[PR]
by m-fits | 2010-12-27 11:09 | ワイン
室蘭ワイン会 12月 持ち寄りパーティー イェーどんどんパンパン
今回は当家で みんな忙しい中集まってくれました
最初は 忙しくて 用事が ・・・・・ 昼にパーティーが・・・

とか何とか言いながら みんないい人達です
8名の参加 どうなることやらと思いましたが・・・・
なんとか、開催にこぎつけました

まずは朝7時から起きて 掃除機かけから始まりまして
床拭き ついでに息子の部屋も掃除しちゃえ・・・
(結果的にこの掃除をしていてよかったことに・・・)

息子の部屋は、つい最近まで僕のゴルフ練習場とかしていた
ネットを張って 座布団置いて たまがゴロゴロ転がっていた
エレピアノがあるのですが 埃だらけだった・・・

掃除が終わって、買い物へ 
持ち寄りと行ってもなにもなかったら申し訳無い
野菜鍋の材料を3つ鍋分 たこ 牛ヒレ肉・・・・

スタートはくまちゃんが来てくれた よいしょヨイショと車椅子をあげて
二人で宅飲みしていた頃に くまック夫婦と 歌う医師M先生
ここらでワインオープン 頂いたシャンパンからスタート

アタランギ2006を飲み始めて、くまックのボルネイ そしてそして 
くまックがきていてモガミヤ宅だから という理由らしいいが2本のブラインド
Arietta  ナパのワイン(見たことがない ハワイで見っけたらしいです)
Beringer  両方とも しっかりした骨格
 僕は カルフォルニアのロバートモンダミンだと思った

なかなかビックリするワインから始まって 
ボーヌ シャサーニュモンラッシェ ・・・・・・・
後はわけわからなくなってきまして、お唄始まりまして 

しまいには2階の息子の部屋の エレピアノの伴奏でギターと歌声が・・・
その前は車庫にはいいって 車とバイクの試乗会 イン 車庫
途中 僕の友人3人組が乱入 結構酔って 仲間化している・・・・

総勢11人で当家はおう盛り上がり 多分一時くらいからポツポツ帰ったかも?
なんと材料の余った僕は 次の日も宴会になったのでありました・・・・
メリー クリスマス す す ス・・・・・
f0141209_16595996.jpg

ワイン会の時 頂いた かにくん
なんと身がびっしり びっくり こんなカニもあるんだ 美味しかった
彼です かにくん
f0141209_1712314.jpg

[PR]
by m-fits | 2010-12-25 17:03 | ワイン
ジ・アイリー・ヴィンヤーズ 2002 ピノ・ノアール
何年前に買ったんだろうか? セラーにあっていつか飲もうと思っていた
スクリーミングイーグル に似ていたのが気になったんだっけ?

日本の輸入業者ラベルが張っていたので 日本で買った
なんとなく海外で見た記憶があったけれど

セラーの中には今100本くらいのワインが入っている
飲むのは安いワインばっかり 良いワインはとってあって
いつ美味しくなるんだろうと ずーっと思っている

そんな一本を勇気を持って開けてみた・・・・ (大げさ)
オレゴン ピノの パパピノって言われた方が作ったワイン
2002年だからもしかしたらと思ったら

結構いい感じの熟成をしていた 
カルフォルニア特有な 甘みと すこし暖かさを感じて
草の蒸した香り ミネラル感 ボリュームと華やかさはちょっと少なく
でも、しっかり作っているという骨格を感じるワイン

ピノ・ノアールは結構女性的なワインが多いですが
このワインは無骨なワインだった気がする もしかしてチョー早かったかも
これから化けてくるうワインだったかもしれないですね 

だからワインてわからない・・・・・ だから大事におセラーに寝かせている
みんなが言うように 何本も同じものを買う勇気も度量もないし 
ま これくらいがいいんですかね?
f0141209_12271576.jpg

久々の一眼レフでとってみました 
今日は、また何回目かの忘年会 明日からボーナス配りの旅に
当社はボーナスは現金 手配りにしています みんなー サンタがいくヨー!
[PR]
by m-fits | 2010-12-17 12:35 | ワイン
今回は 不詳 私が幹事でして 最上谷といえばシャンパン
今回のテーマは ブランドブラン と ブランノアール の違い
と ちょっと美味しいシャンパンって飲んでみない って感じ

今回 M先生 に向けてのワイン選出だったのですが
M先生は ちょっと遅れてくる様子 第一ラウンドは欠席
第一ラウンドは ブランドブラン と 国分け 

1 トール・デュ・ロワ クレマンドボルドー ブランドブラン
まろやかな泡たち レモン まろやかで優しい感じがする
アフターの抜けは サラッとした感じ(これがブランドブランの分け方らしい)

2 プリッセ クラマンド・ブルゴーニュ・カーブ・プリッセ ブランドブラン
あまい蜜の香り コケモモ ボワッと口の中で泡が広がるその中に味のキレがある
アフターはキレがある

3 アンティノリ モンテニーザ・ブリュット 
  シャルドネ ピノビアンコ ピノノアール
このワインがみんなシャンパンだと間違っていた さすがに貴族 いい仕事しますねー
瓶内30ヶ月熟成 美味しかった 苦味を感じて 泡も綺麗 まろやかで
その中に複雑な味がある とってもレベルが高い

4 クロード・バロン キュベサファイア NV 
これ最近の 僕のお気に入り 前回の持ち寄りでも持っていったのですが
みんなわかんなかった 合わせるものによって印象はとっても変る

1ラウンドのテーマは ブランドブランをわかる 国をわかる でしたが・・・・・
f0141209_10533549.jpg

第2ラウンド 
1 モートンエステート ブリュット・メソッド・トラディッショナル ブランドブラン
ニュージーランドのスパークリング ちょっと甘い感じがしたけど美味しかった
ここらへんからまったく書いてません

2 コドーニュ ジャウマ・コドーニュ   スペイン
スペインのカバのトップを目指して作っただけある 美味しい 
うー すごいと思ったけど味はメモしていませんでした・・・・

3 ランスロ・ロワイイエ シャンパーニュ・キュベ・デ・シュバリエ・ブリュット
さすが シャンパーニュ ・・・・・ あんまり覚えていない
ただの酔っ払いになってきた シャンパンは酔うわ!!

4 クリュック  ノンビンテージ 
多分 10年前位に買って セラーでずっと寝ていた 虎の子の一本
ここぞというときに飲もうととっておいた 美味しかった
黒ぶどうの甘くて力強さと 熟成感 うー さすがにすぐなくなった
f0141209_1125960.jpg

と まぁ 最後はただの酔っ払いになってしまいまして
ナーンにもわかっていない でも どこのスパークリングも
レベルが上がっている ってことがわかったかな 美味しかった!

僕の今年の夏の めっちゃ忙しいスケジュールの 第一章が終わった気がする
東京からのお客様 登別温泉 ヨットレース ワイン会幹事 
あれ? 仕事してないかも? いえいえ 明日から旭川で会社の飲み会
スタッフさんとの懇親会が 2日間続きます 飲むぞー!!
 
[PR]
by m-fits | 2010-08-24 11:32 | ワイン
レ・オー・ド・ランジュ・ムサス 2005 を飲んでみました
ボルドー メドックのシャトーランシュ・ムサスのセカンドワイン的ワイン

開けたとたんは 「あ また安物買いしてしまった・・・しっぱい」と思った
草の茎 白い硬い石 ミルキー 白い花 カカオの香り
少しうすく感じるが 開いてくると 甘みが感じられる
あと何年か経つと美味しくなるのかな・・・と思い半分残しました

バキュバンをして 次の日 飲んでみました
まろやかになり 土の香り 少し薄いが熟成すると美味しくなるかも?
まろやかな甘味が期待できそうです
f0141209_1063866.jpg

そうそう くまちゃん(室蘭ティスティングクラブ会長)の真似をして
グラス買いました C&S のティスティンググラス
6脚で 7000円ぐらいだったかな ワイングラスとしては結構お手頃

とっても気に入ってます おんなじ形で リーデル だと多分2倍はする
香りもとっても広がって ワインを美味しく飲めます
気に入ってます 
[PR]
by m-fits | 2010-06-25 10:11 | ワイン
今回は、「国産のワイン持ち寄りが」テーマでした
国産? って自分の生まれた地区ってことだよね? そんじゃ フランス?
コートジボワール? ・・・・まいいか 今回は日本で

まずはスパークリングワイン うーむ日本でも良いワインを作りますねー
瓶内二次発酵 とっても美味しくて 泡も細やか フランスって言われたら
そう思うくらいのおいしさと気品を感じた 
f0141209_9185965.jpg

ココファームワイナリー キタノスパークリング 2006 
次の白は なに? ミルキーや純米酒の香りがする 
ハーブ 植物の茎を切った香り おしろい グレープフルーツ・・・
f0141209_9231273.jpg

LUMIERE 光 2005年 品種 甲州 

次は フルハウスのマスターが「これ大丈夫かなー いつのかわかんないんだよなー」
といって出したワインが なんと僕の持っていったワインとおんなじワイナリー
じっと黙っていて それが開いた途端 「そんじゃ僕の赤も・・・」
Ch Brillant   SADOYA  2002年 と セカンド(年数不明) 
f0141209_9283814.jpg

両方とも美味しかった セカンドも結構良い熟成をしていた
開けてちょっとしたらヘタったけれど 最初は香りも味もしっかりしていた
2002年は たぶんカベルネソービニョン が多くて
ボルドータイプでさすがー っていう味だった まろやかで土を感じた

f0141209_9471240.jpg

なんじゃこれは? 富良野のワインらしい くまちゃん 遊びすぎー!
コメントは控えておきます かぼちゃの香りがした・・・・
f0141209_9484227.jpg

地元 月浦の ワイン 初ビンテージらしいです 
月浦ワイン ドルんフェルダー 2000年
白コショウ 磯辺焼きの醤油が焦げた香り ハーブを感じる 
フランスの ローヌのような感じがしました
f0141209_9512813.jpg

やっぱ日本のワインといえば外せませんね 
桔梗原メルロー 1999年 
まろやかで 優しい味 フランスのボルドー タイプ
ここら辺にくるとコメントが少なくなって美味しい 美味しいって飲んでいました
f0141209_9543657.jpg

やっぱかぶりますよねー なんと シャトー十勝 が2本
1991年と 1994年 どちらも当たり年
やっぱりどこか山葡萄(清美)の香りがする 
なめし革 ミント 優しさ アフターに山葡萄 なんか安心した味でした

この後元気なみんなと一緒に御飯食べて 先に帰ってきました
サッカー見ながら寝ていた 1点 はいったんだー・・・むにゃむにゃ・・・
朝 そういえばってニューすみたら 勝ったんだー すごいねー
[PR]
by m-fits | 2010-06-15 10:02 | ワイン
飲みました ボルドー 一気飲み
友人の娘さんが20歳ということで お祝い
娘さんが生まれた歳のワインを買って置いて

集まったのが友人の娘さんの友達と、ヨット仲間
このヨット仲間が絶対ワインににあわない連中で・・・
一気飲みなんかしちゃうんです 困ったもんだ

僕はちっちゃい頃から知っている娘さんにちょっとしたプレゼントを
B-KIDSで買って 綺麗にクリーニングして水晶の上で「気」を整えた
クロスのペンダントとリップグロス用のハケ なんかおしゃれでしょ
f0141209_956747.jpg

20歳になった機会に仲間を集めてお食事会 1989年ワイン
カッコイイお父さんですねー 素晴らしい
f0141209_950257.jpg

こんな感じ 友人の実家のムロに入れていたらしく
ラベルは 何年物よって感じに!

まずはカロン・セギュールを2本あけました
カロン・セギュールはメルローが多くてとってもまろやか
いい感じの熟成で 「美味しい」カロン・セギュールを初めて飲んだ気がする

女性らしく しなやかで 気品があって 自己主張をしすぎない 
可愛い女性のイメージ こんないい熟成のワインってとっても魅力的

次は Chラグランジュ こちらはどちらかというと男性的
カベルネ・ソーヴィニヨンが多く感じる 一回目の開く時期なのかも
まだまだ引っ張れるけれど 美味しい時期に入っている

最後2本余って みんないっぱいいっぱいになってきた
それでは Chマルゴー を明けましょうということになって
このワインは・・・失楽園で・・・・渡辺淳一が・・・

女声陣は 「のみたーい!」 って やっぱネームバリューですかね
いい年を重ねた 色っぽい女性の印象 艶っぽくて刺がない
良いワインです いい時間を過ごさせていただきました ありがとうございます

この後 男どもは居酒屋で 「やっぱビールでしょ」 「ワインわかんねー」
「やっぱ焼酎で・・・・・」「漬物チョウダーイ!」 
それもそれでいいかも 今度は娘さんの結婚式に! 
[PR]
by m-fits | 2010-05-03 10:12 | ワイン
今回は当会の会長 くまちゃんが担当 頼むよほんと
日本のワインを飲もう 
まずは 白ワイン5本 ノーヒント 日本のワインだけです
1 ミサワワイナリー製造 Koshu 07 中央葡萄酒株式会社 1985円
  梨の香り 香りの中にグレープフルーツを感じる 樽
  酸味の奥にトロっとしたドロップのようなものを感じる
  和食に合いそう
  テロワールで日本のワインは和食に合う 醤油に合いそう
  このワインが甲州という品種を認めさせたワインだそうです
  ロバート・パーカーが88点をつけたワインだそうです

2 山梨甲州樽発酵 08 札幌ワイン株式会社  1980円
  青りんご 桃 樽 お米のおこげの香り 火薬 おしろい
  シャルドネを感じた ピリピリと若い まろやかな甘味を感じる
  2本ともレベルが結構高い 良いワイン作りマンなー日本も

3 甲州樽発酵 08 シャトー酒折ワイナリー  1680円
  微発泡をしている いちご飴 お米を蒸した香り ココナッツミルク
  飲んだ時に日本酒 や ウオッカのような感じがした 
  アフターにとろみ セミヨン種を感じた 
  このワインは結構みんなの評価が高かった 

4 Chateau Mercian 甲州きいろ香 08 2600円
  微発泡している タイヤゴムの香り お米のおこげ 
  甘みが爽やかで グレープフルーツを感じる とろみ
  ちょっと雑学
  このきいろ香という名前はワイナリーの庭にくる鳥の名前らしい・・・

5 鳥居平 上菱平園場 07 株式会社シャトー勝沼 6800円(参考)
  べっこう飴 ベタッとした感じ 香りにアンチョビのしょっぱさを感じる
  ちょっと甘くてまろやか しょっぱさを感じる 酸味が鋭角
f0141209_12145950.jpg

と ここで 「甲州(品種)は何本入っているの」という質問が出ました
「・・・んー 言うの? いやー ・・・・全部!」
「ぎゃーっ そうだったの さすがくまちゃん」 

そうかつは さすがに日本のワインのレベルは上がっている
美味しかった 値段も手頃で 和食にとっても合いそうな気がする
和食を邪魔しない テロワール(簡単に言うと土と気候) が関係している
という結論になった 美味しかった 
f0141209_12154649.jpg

赤は 写真だけ ここでドクターが一本 
f0141209_12162177.jpg

桔梗ヶ原メルロー メルシャン の1987年 
熟成していてとっても美味しかった
メルローの柔らかさと力強さが凝縮していて そして優しいワイン
買ったときは8000円だったそうな とっても美味しかった
ドクターありがとうございました 貴重なワインおいしかったです
[PR]
by m-fits | 2010-04-20 12:21 | ワイン