(株)もがみやFitsカンパニー社長の本音ブログ


by m-fits

カテゴリ:盛和塾( 18 )

因果応報を勉強しています 21日の経営計画発表会のため
10月21日に当社の第28期の経営計画発表会を行います
その第2部で勉強会をするのですが 
そのために因果応報を勉強ています

運命と因果応報
運命とは縦糸で因果応報とは横糸である
運命は決められているが因果応報によって変えられる

因果応報とは
良いことを思い良い事をすれば良い結果が出て
悪いことを思い悪いことをすれば悪い結果が出る

良いこととは一体何ぞや
良いこととは世のため人のためになること
利己なことでなく利他のことである

そんなこといっても結果が出ないじゃない
なかなか結果が出ないからみんな信じられないけれど
20年30年スパンで結果は出ている

会社が大変なことになったらいけないと思い
このことを考えるようにしています。
頭の回路ってすぐ修正できないのですが

悪いことを考えたり、相手の見下すことを考えた時に
「そう考えてはいけない」と脳みそに言い聞かせて
いつもおしゃべりな僕が黙ることにしています 口に出さない様に

何回もやっているとそう考えなくなります たぶん3ヶ月くらい
そうすると脳みその中にその回路のほかの良い回路が現れるのです
そうでなくても、悪いことを考えなくなりますから優しくなれる・・・気がします

そんな事をしてゆかないと、「社長」なんて言われなくなってしまう
みんなに見本となることをといつも思っているんですが・・・
なかうまくはいきません・・・・・ 

でも一年に一回、経営計画発表会の時は社員さんと各店のアルバイトさん
集まってくれるので、そこで真剣に伝えようと思っています
そのあとは、パーっと温泉で飲み会ですが(^。^)y-.。o○

社長が一番はしゃぐ飲み会です 
早々につぶれるのも、次の日は仕事にならないのも 
ごめんなさーい 見本になってないっチュウの!!
[PR]
by m-fits | 2009-10-15 12:27 | 盛和塾
残念ながら、いろいろな事情で 「盛和塾」 を退会することになりました
決して除名処分ではございません・・・・
今年は じつは一回も勉強会に参加していませんでした

本音では、もっと聞いていたい 勉強したいと思ってました
でも、いろいろな事情で・・・・・

来年の会の不継続の FAXを送っておいたのですが
ジムキョクの方から電話が 「辞めなくてもいいんじゃないですか?」
でも、いろいろと純粋に勉強できなくなってしまいまして・・・・

「ほんとうの利他 と 自分本位の利他 」のちがいを電話で教えていただきました
ほんとうの利他とは、自分の利をかえりみずに相手の利を考える
でも、そうできる人ばかりではない・・・・

でもぼくも、やっている気になっていて ぜんぜんやってないことが多いかも
相手のことを考えて、と思いつつ 利己になっていることが多い
感情に流されることが最近多くなっている気がする

心の余裕がなくなったときに、野生の感情が・・・・・
いつも、感情に流されずに ちょっと考えて冷静になることが大事
なんか、最近 忙しく動いているんで ちょっと止まって考えてないかも・・・

久々に、家でゆっくりしています・・・・・が
明日は、銀行のゴルフコンペが7:30スタート
その午後から 仲間で集まってヨットの練習 

日曜日は本番のヨットレース 「地球岬 室蘭市長杯」
去年は不参加だったのですが 何回か優勝している
今回も優勝を狙うために・・・・・1回の練習で・・・・甘いかなー
[PR]
by m-fits | 2009-09-04 22:06 | 盛和塾

盛和塾機関誌を読んで

今日届いていたせいわ塾機関誌を読んで思うことがあった
実は、最近届いても読んでないでしまっていることが多かった
決算が終わって、僕のメインイベント「経営計画発表会」が目の前に

それでちょっと読む気になって、ちょっと後ろから見ていると
一番前に、塾長のいい話が、素晴らしい話が載っていた
やっぱ、すごい方です。 稲盛さんに出会えたことに 感謝 です

「強く清らかな心で不況を乗り切る」
不況の時こそ、経営者は遠くを見据えて 強く清らかな心で 明るく
愚痴は言わないで、乗り切って行きなさい。 そして中村天風さんの話が出てきていた

尊く、強く、正しく、清い心心がどのような状態にあるかによって、その人の人生、その人の周囲におこる現象が
すべて決まってくる


人間の心って、本当は尊いもので、強い心で、正しく、そして清らかなものである。
しかし、生きていくうちに、いろいろな塵、芥(あくた)にまみれた汚れていく
だから、そこを振り払って明るく、清らかに、欲張らず生きていきなさい

ということを教えてくれたいる。
とっても、心に引っ掛かった 果たして今僕は・・・・・
でももっとこういう心を、店に係わっている人に伝えていかなくてはいけない
と思うんです。

最近一人の人間として出なくて、一つの会社の社長として
という考え方が多くなっている。 いい面もあれば悪い面もある

個人的には、ややもすれば「僕は会社の社長だから」という考え方も出てくる
そんなの関係ないでしょ って思われるのが落ちなのですが・・・・・

会社的には、社長だからこういうことをしなくてはいけないとか
社員さんが頑張っているんで、こうしてあげようとか、ここは動かなくてはいけないところ
とか、やっぱ いいことはたくさんあると思う

でもやっぱ忘れてはいけないのは
良い思いで、よい行いをして、相手を敬う、感謝する、欲張らない、愚痴を言わない
ハッとすることは多いけれど・・・・・ いつもそう思うようにしています

もう一度、中村天風さんの本と、盛和塾の機関誌を読んでみます

「安定と安心の場に連れて行ってもらうんでない、連れて行く」 とおもう心
「フェアプレイでみんなの為に。運までも味方につけるために」 と思いました
[PR]
by m-fits | 2009-08-17 11:48 | 盛和塾
人生においても仕事においても素晴らしい結果を生み出すためには
ものの考え方、心のあり方が決定的な役割を果たします。

人を成功に導くものは、愛と誠と調和という言葉で表わされるものです。
こうした心は、私たち人間がもともと魂のレベルで持っているもので
「愛」とは他人(相手)の喜びを自分の喜びとする心
「誠」とは世のため人のためになることを思う心
「調和」とは自分だけでなく周りの人たちみんなが常に幸せに生きることを願う心

愛と誠と調和を尊ぶ心から出てくる思いが、その人を成功に導いてくれる基礎となるのです。

人生で大事なのは 自分を大事にするのではなく 相手 他人に対して
心を配って 相手が喜ぶことを自分の喜びにすることが大事ってことですよね
なかなか難しいですが 情けは人のためならず です

必ず、その徳は帰ってくると信じてやることが大事なんだと思うんです
なかなか結果は出ないし、自分ばかり我慢しているようでいてもきっと
幸は、ブーメランのように戻ってくると思います。・・・ちょっと打算的?

世のため人のため といつも思ってやることが 自分一人で悩まなくなる秘訣
だって自分を大事にして自分のために行動するから 悩んで落ち込む
そんなちっぽけなこと考えないで 世のため人のために 動くことに打ち込む
悩みなんて思いつかないくらいに がんばればいいってことですよね 行動あるのみ

自分だけが得して 相手を押しのけて幸せになるんだって思っちゃいけない
周りの人が幸せになるために暮らせるよぷに行動していくと
自分のそのお余りでしっかりとした どっしりとした幸せがやってくるんです

稲盛さんが 成功者が言っているんで 丸呑みして信じることが大事だと思うんです
毎回 毎日 思うことが大事 いつの間にか 自分だかがって心が
変わってくるんですよ 覚えるより 慣れろ かなぁ!

なんてね 自分はまだまだなんですがー 
これで大事なのは相手のことの将来を 真剣に考えてやるってことだと思う
ただ甘やかすのでなくて 相手のことを考えて 行動をしてあげる 

たとえばお金を借りに来た時に 甘やかして貸すのでなく
自分でちゃんと頭下げて 尻ぬぐいをしてこれから真剣に生きることを 伝える
厳しいようだけれど後々相手のためになるはず  ってことかな 

結構気持ちの持ちようが大事なんですよね
相手のために とっても大事 みんなで みんなで頑張りましょうね
って言って 自分に言い聞かせてます あと少しで 半世紀 イブ・・・・
[PR]
by m-fits | 2009-07-22 16:15 | 盛和塾

六波羅蜜 を考える

六波羅蜜 6つの行いをしなさいと 稲盛さんがよく教えてくれる
仏教の 教えで こう生きていきなさいということだと思う 

僕は まず 「布施」 (ふせ)という言葉にとっても驚いた
「布施」 とはただお坊さんに渡すお金のことだけだと思っていた
これが一番考え違いをしてびっくりした 

布施 とは 誰かに与えなさいという教えで それは物によるものと
物でないものを相手に与えなさい という教えです
物意外は たとえば考え方を伝える 笑顔を与える 安心を与える
場所を与える 恐怖を取り安心を与える ・・・・・

やっぱり、布施 って言うのはとっても大きいなー と思って感動しました
物は 自分の持っているものをお布施させていただいて それによって
いろいろなことを学ばせてっもらうということなのでしょうね

うー 今日はとってもいいことを書いている・・・・・・ 

次は 自戒 (じかい) これはルールを守って 相手にうそがなく生きていくこと
自分勝手に生きるのでなく 相手のことをを思って生きてゆく

忍辱 (にんにく) 耐え忍ぶ 
「相手があなたの好意を無視しても 腹を立てずに我慢すること」
悲しいことや辛いことがあっても 落ち込まないで がんばること 
それのよって、物事の本質を見れるようにする

精進(しょうじん) よいこと 相手のためによいことをする 
利他(相手のことを考えて)物事を誰にも負けない努力で行う 
仕事だったり、今やらなくてはいけないことを 誰にも負けない努力でする

禅定(ぜんじょう) いつも心を平常心に保つこと
毎日寝る前に 今日一日のことを考えて 心を落ち着けて考える
静かな考える時間を つくる  座禅や瞑想 と通じると思います

智慧(ちえ) そういうことをすることによって よい心の考えが生まれてくる
知恵が 生まれるということです

んー うまくいえないけれど とってもいい言葉だと思います
相手に 心地よい自分でいられるように いつも笑顔でいるようにしています
東京で歩いていると みんな知らぬ顔 おっかない顔 しかめっ面・・・

僕は、気付くといつもちょっと笑顔で歩くようにしています 僕がやっても・・・
でもね、それを見た人が一人でも 自分も笑顔でいようって思われればいいなぁ
車運転しているときも 笑顔でいるようにしています

でも、おかしいんじゃない?って顔してむかえの車の運転手が見ていることが多い
でもね いいじゃん しかめっ面って何にも生まないと思う
いやー ちょっと語っちゃったかな  

みんな笑顔で歩いたり 車運転しましょうね 
ちょっと位おかしいと思われるくらいがいいんじゃない 
さ パーッ と明るく生きましょうね まわりも照らせるくらい!
[PR]
by m-fits | 2009-05-24 20:51 | 盛和塾
今回の盛和塾機関誌に 稲盛塾長が NYで行った講和CDがついてきました
何回も聞いているのですが また聞いて心が打たれています
 「人は何のために生きるのか」

塾長は 何かの使命を背負って生かされているのだから
 世のため人のために生きなさい それ以外はない とおっしゃっています

うーむ まだまだ自分のために生きているなぁ 綺麗ごとを言って自分の欲のために・・・

今自分に起きる 良いことや悪いことは神が与えた試練と思い
その対応をどうするかがそのあとに結果として出る 因果の法則 を信じること
良いこと(ラッキー)もどう対応するかという試練です

そうか、ラッキーなことも試練で 悪い時も試練 いい気にならないように傲慢にならないようにする
感謝を忘れず みんなのおかげで と思うことが大事

僕はどうなんだろう そうは思っているけれど やれてないことが多い
なかなか、社長なんてやっていると 直接苦言を言ってくれる人がいない
そうなるといい気になって みんなに苦言を言ってばかりいる・・・・いた

今は、おかげさまで周りの人に教えられて
いいところを見ようと思う癖がついた それって自分で言うのも変だけれど 変われたと思う・・・多分
いえ 変わったのです  言い切ることが大事(^。^)y-.。o○

昔 今でも忘れない社員さんに言われた
「社長って 人を褒めること出来ないですよね!」・・・・・・・うっ っと思った かれこれ15年
やっと変わってきたのかなー・・・・

先日 誰かに言われた 「優しすぎるところが 欠点だよね」・・・・・・
たぶん 甘いところが 欠点だよねと言っているのだと思うけれど
そんなんでいいんじゃないかなぁといつも思う 

みんな損はしたくないし 悪いことはしたくないと思う
でもそんなふうになっちゃったんだから 僕がそこを少しぼかしてあげて
後で気づいてもらえるように 対応してあげる事って大事だと思う

うー うまく言えないけれど 稲盛さんの話にはパワーがとてもある
生きているうちに 魂を磨く 人間性を磨く・・・・・ 重いけれど がんばります
  
[PR]
by m-fits | 2009-02-22 12:36 | 盛和塾
感性的な悩みはしない
起こってしまったこと 終わってしまったこと 失敗 心配事
それを引きずっていてはいけない

いたずらに失敗を悩まずに 新しい思いを心に抱き 前向きに!
感情や感性の中で心労をしてはいけない
理性の世界で行動すべき(ネガティブでなくポジティブにということなんだと思う)

大きな失敗 大きな間違いをした時
十分反省をしてもう二度と起こさない また今後そのような行動は一切しない
自分に誓いそれに向かい努力をしてゆく 

今現れたこと 事故 問題 思わぬ災難 などなどは
自分が今までしてきたことによって現れた結果(今までの豪があって起きた結果)
十分な反省をして 立ち直ることが大事 

死んだわけではないじゃない
死ぬほど悪いことはしていなかったと思い、これくらいで済んで良かったと思う
その程度で終わったからいいじゃない かえってお祝いをする位じゃないといけない

本当にそう思います
自分は正しいことをやってきたのだろうか・・・・
今ね、催眠療法で過去に戻るという本を読んでいます 
過去と言っても、前世まで戻っちゃう人の話です

信じる信じないはそれぞれ でも 輪廻転生 だと思うのです
何回かこの世に生きて、何かの役目を果たして 死んでゆく
それをさぼるとまたおんなじ苦労をしょって生きて行かなくてはいけない

今回の生きて行く課題 があるそうです 僕はきっと 〇〇 だろうと思いました

そうそう
今、CD買いました ブックオフ登別店で
徳永英明 シングルBEST 2枚組

なんかとっても良いんだけれど・・・・・ とっても悲しくなってしまう
落ち込んでいきそう・・・・・・ やさしい歌なんですね 
iPhoneに入れちゃおー DISC2 最後の何局は涙ちょちょぎれる・・・・
と言いながら 暖房の温風でドライアイナ僕ですが (^。^)y-.。o○
[PR]
by m-fits | 2008-11-22 18:08 | 盛和塾

6つの精進 その5

善行、利他行を積む
良きことをする、良き行いを積んだ家には 良きことがある

因果応報
良きことを行えば良きことが訪れる、悪きことをすれば悪きことが起きる

情けは人のためにあらず
人に情けをかけるということは、巡り巡って自分に帰ってくる。だから人に情けを
愛情を注ぎなさいよ。 

友人がお金に困っていてどうにもならなくなってお金を貸してくれと来た
さて、あなたはこの時のどう思うでしょう? 情けは人のためにならず というくらいだから
お金を友人に貸してあげた。・・・・・ 本当にそれって相手のためにやったの

情けの掛け方が違うのです。 
本当は 相手に「何をやっているんだ、自分の不相応な暮らしをしてないんじゃないのかい
ちゃんと働いて、今回の借金を返しなさい。人に甘えて、その場を繕ってはいけない」
と伝えて、しっかり断る
または、友人にあげるものだと思い 些少のお金を貸してあげる
帰ってこなくてもいいと思えるくらいでなくてはいけない

大善と小善
小善は大悪に似たり 感情的な情けで判断してはいけない
相手に掛ける愛情は盲目の愛であったり、溺愛ではいけない。
信念を持って厳しく指導することが本当の愛情である。

あなたは厳しいとよく言われます 
でもこんな大きくなってきた会社を支えるには、厳しく自分をとどめておかないと
小さな間違いでも、大問題になりかねないので  気をつけてます

その オンとオフが 難しい 周りの人に いつもごめんね!
そうしておかないと不安なもので すいません
[PR]
by m-fits | 2008-11-15 16:11 | 盛和塾

6つの精進  4 

生きてることに感謝する
(幸せを感じる心は「足る(たる)」を知る心から生まれる)

生きていることを、生かされていることに感謝しなさい ということ
よく不平不満を言っている人は、生かされていることに感謝しないで
あれが悪い、あの人のせいで、世間が悪からと文句ばかり言っている

それは今生かされていることに感謝していないからですよ
物事が起きた時にすべてのことにありがたいと思うことが大事だと思います
もし、車の事故を起こした時にも もしこれがなかったら、大きな事故をおこしたかもしれない
その前に気づけて良かった思うことが大事 ありがたいです

世の中がこうだから、政府が悪いから自分の生活が良くならないんだ
会社が僕のことをわってくれないからうまくいかないんだ
両親が、兄弟が、親が、上司が・・・・・

でもね、そこで生活をできること、お金をもらっていること、生かされていること
を忘れていませんか? 原因はすべて自分から発生しているんですよ
今、生かされていることを「ありがたい」と思ってみたら幸せになりませんか

もったいない そうしていただいてありがたい、もったいのうございます
かたじけない そんなにしていただいて、もしわけなく思います。ありがとうございます
おそれおおい そんなにしていただいて、感謝してもしきれません

なんていう言葉が日本に昔からあるように 日本には昔からそんなきれいな
素晴らしい文化があるんですね! 

稲盛さんがこの説明の後に
自分をいい気もち(やさしく気高い)にさせると、まわりの人もいい気分になる
そうしていきなさい ということだと思います

今の立場、生きていることに感謝をして 笑顔で頑張ろうね!
[PR]
by m-fits | 2008-11-10 10:41 | 盛和塾

6つの精進 3 

毎日の反省
毎日 寝る前に静かな時間 考える時間を作り
今日一日 利己てきな行動ははなかったかを考えて反省をする

反省は もう二度としない 本当にダメだ 今後絶対にしない
くらいにしないと 適当な反省だと「反省だけなら猿でもできる」だといけない

うー悔しい 何でこんなことしけできないんだ こんなことだからなかなか上手くいかないんだ
今度は絶対に 自我を抑えて 利己にならないぞ・・・僕の場合は「かっ」としないぞ
考えない発言や、面白半分の発言」、興味本位の発言はしないぞ

よく 「自分なりに」 という言葉を聞くんだけれど 「あれ 大きらいです」
自分なりにやっているからうまくいかないんでしょ そこを超えないといけないんじゃないの?

ジェームズ・アレン 原因と結果の法則① 
人間に心は庭のようななもの 自分で手入れをしないと いつの間にか雑草が生い茂る
それを丁寧に抜いて 清らかな思いの種をまいて 育てていきなさい・・・

最近、人のうわさ話や 興味本位のことを聞かないように 言わないようにしています
そこからは良いものは生まれないから 全く自分に関係ないから
ただ、どうなったか興味本位でしか動いていないから

自分に言い聞かせてます 「興味本位のことは聞かない、言わない」

ちょっと違う方に行ったかなぁ 
稲盛さんは 人生とは人間性を一生かかって高めていくものだ
と、おっしゃってました まだまだだといつも思います
また失敗しちゃった! といつも思います 最近も・・・・・
[PR]
by m-fits | 2008-10-24 10:44 | 盛和塾