(株)もがみやFitsカンパニー社長の本音ブログ


by m-fits

カテゴリ:思うこと( 161 )

最近僕の周りが 波立っている あんまりいことではないけれど
いろいろなことが起きている そして新しいことに手をつけている
自分の周りが波立つってことは 変化が起きるってこと

波立っていることは、いつの間にか波は静かになる
もし何かが起きてもそこに右往左往しないで、静かに見守る
しゆくしゅくとやらなくてはいけないことを ちゃんとやる

長い人生の中でこういうことが起きるときは 変化の時だってことなのがわかる
変化はとっても良い事が起きるってことだと思っている 
ちょっとワクワクしながら、今やらなくてはいけないことをやっている

どんな変化なんだろう? 心の中でうきうきして
いい気にならないようにしっかり未来を見つめています

今回思ったのは、社員のみんなにわからない事をやれとは言いわない
わからないときに今の自分の判断で行動をしてはいけない
わからないときは、誰かに聞く わからないまま勝手に判断して
その迷いの中で行動をすると 大変なことになる 

大変なことが起きたときに そこだけではすまなくなることもある
だから困ったとき、わからないときは誰かに聞く 仲間に聞くこと大事
だからだめなんだ・・・とは言いたくない 

だから聞け! どうにもならなくなる前にちゃんと僕が知らないといけない
ちょっと興奮してしまいました 出来ないことをなにやっているんだって言いたくない
出来ないことはできる人に聞く それを身にしていくことが大事だと思う

やっぱりそのときに、大変な道、を選ぶことが大事
楽な道ばかりいくと まったく成長はない と思うから

先日 楽天社長 三木谷 社長が言っていた
商売に9回までとか18ホールまでなんてない 成功するまであきらめない
成功するまでやり続ければ いつか絶対成功する あきらめないのが大事

人生も一緒 あきらめないで成功するまでやる 成功するまで! 
[PR]
by m-fits | 2010-11-16 21:29 | 思うこと

自分の思考回路を変える

自分の思考回路を時々変えます 変える努力をします
昔は 自分が得か得で無いか で考えていました
今も、油断をするとそこに行ってしまいます

よく、毒つくよね と言われる人がいますよね
毒 ついているんです 毒を吐いちゃっているんです
毒ついちゃいけないと思います それは思考でそこを考えているから

そこやっているから、みんなからそのかえり毒を浴びる 
だからそこをやめる 思わないようにする 思考回路を変える
そこを思ったときに 違う違う 僕は毒はかない と思えばいい

それを何回もやっているとその回路は消滅して
違う回路 人を勇気づけたり 明るくする言葉に変わる
その言葉の回路を思考回路で新しく作ればいいこと そういう訓練をする

そこが大事だと思う 自分の為に 相手のために
今日は朝からお客様にたくさん教わった ありがたいと思いました
真剣に言ってくれるって言うのがひしひし伝わってくる ほんとうにありがたい

また来ていただけるように当社が考えるって言うことが大事だと思った
なかなかルールを作っても 実践出来ていない 出来てるって思っているのは
社長の独りよがりでしかないのかも知れません 

お客様 すいません また嫌な思いをさせてしまいました
もう一つ成長して 良くなったって思われる会社をちゃんとつくっていきます
ありがとうございました 肝に銘じて考えます すいませんでした 
[PR]
by m-fits | 2010-11-15 16:27 | 思うこと
時流 時代のどこを走るか? けっこう遅れないように気をつけている
ファッションと言うのではなく 生き方、動き方、考え方、商売について
最先端のちょっと後ろくらいを狙っている

昔からすごいなー 僕には出来ないけどどうして出来るの
僕には考えられないけれどどうして考えれるの 
どうしてそんな先端な道をどんどん進めるの? と言う生き方ってある

けっこう憧れて 羨望のまなざしで見ることがある
いつも何歩も先を行っていて、話しを聞きに行ったり お会いしたときは
話をすべて聞いてもらさないようにしている すると

そういう人はいつも時代の先端を行っているので 僕がちょっと近づくと
今のやっていることが先端で無くなってしまうので、それをやめて
また先に行ってしまう いつもどこか手の届かないところに行く

それを見て考えた
昔は先端でかっこいいことに憧れていたけれど、それって時代のどこを狙っているの?
先端過ぎると、いつも流行が来る前に、時代が追いつく前に
次のものを見つけていってしまう それって周りの幸せにつながるのかなー?

時代の先端のちょっと後ろを狙っていると いつも時代は、時流は来てくれる
乗り遅れないようにいつもそこにいる努力は必要と思うけれど
そこにいるとみんなを幸せに出来るような気がする

時代遅れでいつも誰かのまねをしているのはいけないと思うし
時代の真ん中でいつもふらふらしているのもいけないと思う
だから、時代の先端のちょっと後ろを狙うことがいいんだ と最近感じる

すっごい冒険 博打はうてなくてかっこよくないけれど
人生にあんまり博打っていらないんじゃないかなぁ 
博打に強い人っているけれど、そんなひやひやの人生って・・・・

僕は、賭け事はめっぽう弱いので やらない マージャン パチンコ 競馬・・・
マージャンとパチンコは 高校生のときでやめた(両親の勧めで・・・?!)
昔はおおらかだったので? 中学校時代から母とパチンコ屋に通ったけど・・・

すっごく時代の先端を走っていた人は いつもそこに行きたくて
いつもそのスリル?を求めてずっと生きていくんでしょうね
僕にはとっても出来ないし、がんばってくれている社員さんのためにも
そこは避けてとおろうと思っています。

でもいつも周りの思っているちょっと先を走ろうとは思っています
今回は、マックを買ったけれどソフトを入れてなかったので
ウィンドウズ7を入れて マックのソフト入れて

社員さんにツイッターやってもらって(今度のHPの為に)
ちょこっと変わります 時代の先端のちょっと後ろ狙って
それってちょっと遅れていない でもいい でも狙っているのは・・・・
[PR]
by m-fits | 2010-11-14 20:24 | 思うこと
相談をうけて 相談かな? いろいろと考えて伝えた
伝わったかどうかはわからない でも何日も考えていた
いろいろと書いて自分のことを思い出した

むかし、ブックオフの社長によく怒られた
その時はまったく悪いとは思っていなかった
今、考えると 出すぎたことを言ったと思う

今となっては、とっても勉強になって感謝している

何度かゲキリンに触れて 「ヤバイ会社が無くなるかもしれない」 と思ったことがある
それは自分がまいた種なのでしょうがない でも社員さんはどうなる
その時はともかく謝って 何も言わないでおとなしくしていた

気持ちの中では「なんで?」と思ったこともあったけれども
今は我慢のときとじっとしていた 静かにしていると
日の目が当たるときがくる そこをひたすら目指した

もしあれがなかったら いい気になって失敗していたかもしれないと 感謝している

みんなが思っていることを 僕が代弁した と考えていたのですが
そこは出しゃばってはいけないこと だったのです
たっているところを 立たせてもらっているところを しっかり考えれ
ということだったのです

わかったつもりで いい気になって 俺は出来るなんて思っていて
失敗を繰り返さない いい気づきの時間でした だから今がある
そういうことを言われないようにしようと心がけている

生きていることに感謝する 感謝とは足るを知ること

昨日ボジョレーヌーボー でなく イタリアのボジョレーを飲んだ
ノヴェッロ と言うらしい とっても楽しいワイン会だった
すし屋で寿司は出してはいけないって言う 注文をつけたらしい

すし屋で リゾット これがおいしい アルデンテだった
すし屋で パスタ チーズ 砂肝 レバペースト・・・やるにょー
きむら寿司 すばらしい すし屋にしておくのが惜しい・・・(言いすぎでした)

さすが、イタリアワインだけにみんな楽しく おかしく飲んだ
とっても楽しかった 僕はおみあげの「たこわさ」を持参した
小平町で買ったのですが すっごく美味しかった 

そしてドクターが「モガミヤさんにはぜひお勧めのスパークリング」・・・?
どういうこと? そうかカルフォルニアなんだ ・・・それだけでなくて・・・?
意味がわかんないまま話が盛り上がって ガハハ うひひ だはは・・・・
f0141209_1894470.jpg

着色は自然なものでしているらしいです 美味しいんですから とっても
たこわさも写してみました 蛸が大きくてとっても美味しい
ニシンも買ってきたのですが さすがにニシンはアメリカ産だった・・ちょっとガッカリ
f0141209_18103921.jpg

最近酔いがまわるのが早い もうこの時間になったらじっとしていられない
動かないと寝てしまいそう・・・と言うことで僕は夜の街に・・・・
行った店で 78歳のレディーに捕まって 一緒に飲んだ

そのレディは 昔、本屋のときによく配達にいって知っていた
元気な剣道をする レディ 旦那さんは何年か前に亡くなって
いろいろな話を聞いた 一緒に飲みにい行ったこと 服を作ってくれたこと・・・

僕は眠たくなって 1時には帰ってきた まだレディは飲んでいるらしい
なんて元気で素敵なレディでしょう 
昨日は車で 6時間走って帰ってきた 運転は嫌いなのですが
楽しい 嬉しい と運転していると 楽しくて時間が気にならなかった
そんなものなんですね そして何か新しいものが見えた気がする

何かわからないけど 明るくいろんなものが楽しく見える
なぜなんだろう?  呼ばれていたのかも知れない 間宮林蔵?
読んでみようかな 400万歩の男 なぜか惹かれる
[PR]
by m-fits | 2010-11-13 18:19 | 思うこと
何かの 誰かの評価をするときに
最近は評価は極力避けています
評価っていうと なぜか一方方向からの視点立場になりやすい

自分に得か得じゃないかで話をしてしまったら 批判になりやすい
それよりも、現状でどういう事が出来るのか が大事だと思う

ま そういう自分もちょっと前まで これがいけない あれはゆるせない
なんて言っていた その時はちいちゃな心で動いていた気がする
それって、偏っていて そのうちに批判、悪口、愚痴になっていく気がする

そこで自分はどういうふうにしていきたいのかを考えたほうがいいと思う
もし親を批判したら 天につば吐くようなもののような気がしています
何回も言いますが 僕はそういうことをやっていました だから思うんです

そんなこと言っていても なんの為にも 発展も 良い事も起きない
今は、いいことが起きて幸せと思えるし たくさんのいい人との出会いがある

時代って どんどん変わってゆく 今の自分はあっという間に時代遅れになる
だからどんどん変っていかなくてはいけない 最先端のちょっと後ろを
ずっと目指してゆく 環境も今の維持ではいけないと思う

と思いまして(結構こじつけっぽい) マックにウインドウズを乗っけました
マックに仕事も移行中です ちょっと時代はそっちのような気がして
たまに早過ぎることが多いので今回はちょっと様子を見て動いてます

ホームページも改造中です 僕がつくるのではないのですが・・・・
そろそろ 毎日のように画面が変わる感じ、動きがある感じにしたい
自分で見ても楽しくなるような・・・・ 

札幌の会議の次の日に、ヨットの連中と第一回忘年会?をやった
まーおかしい連中で 必ず次の日は頬のあたりが痛い
笑いすぎです チョーおかしい仲間です

今回のヨットレースは 僕らが一番でゴールを切って(ファーストホーム)
修正で(ハンデがある)1位が仲間の船のタイフーン 2位が僕らの船
だからあの時に風が吹かなかったら・・・ なんでスタートで遅れて・・・
あのセイルの張り方は・・・・ 色々と語ってガハハハ って笑って

しまいには仲間にあだ名つけて リアルマッコイって服がって話していたら
あ リアルモッコリ? いやーうけたー 
ホントいい仲間いて嬉しいなーって思いました 

年に何回しか乗らないのにもったいないとよく言われるけれど
この仲間が年に何回か会えるのがありがたいしチョー楽しい
今年も、ヨットの忘年会の時はまた悪酔い? たのしみです
[PR]
by m-fits | 2010-11-08 15:11 | 思うこと
何回か書いたと思うけれど 僕は人を変えれると思っていた
思い上がりもいいところなんだけれど・・・・
最近は「人に伝える」ことに 変えている

人に伝えて その人が変わるきっかけのお手伝いを出来るかもしれない
と思っています その人にそうかなーって思ってもらう
そのあとは人それぞれなので 僕にはどうにも出来ない

そのときに心がけていることは 出し惜しみをしないってこと
そしてその人の思っていることの 一段階くらいハードルが高い
話をするように心がけている

ということは出来るか出来ないかわからないけれど 伝えてきっかけを作る
物事も わかってから 「実はこれはこうでこうで・・・」と伝えても
何の刺激にもならない 

だから まだちょっと なんて思わないで
出来るか出来ないかわからないけれど 挑戦するチャンスを相手に与える
事が大事だと思う 出来るようになってからチャンスやっても
何の刺激にもならない だから出し惜しみしないでやってもらえって 思う

まだ彼は まだあの店は なんて言ってちゃいけない 
見たことないんだからわからないのは当たり前 だから見せて、やってもらって
理解させる そのときに自分が適任でなかったら誰かに振る 

自分がブレーキ役になってはいけない 自分はアクセルなんだー とおもう
やばい 誰かに向かって書いている・・・・

僕が伝えて伝わらないときは 近くにいる社員さんにその役目を振る
それでも伝えきれないときは 違う社員さんに振る 
だから仲間って大事なんだ と思った 良い会社の仲間を持ってありがたい

久しぶりにほかのブックオフの方や違う立場の方 ほかの社長さんと話して
とっても刺激を受けた 最近マンネリしていた考えが揺らされた気がする
今度は名古屋に行かなくてはいけない・・・・

会議が東京だと思って出席の返事を書いてしまって
今回の会議で 「間違ったんで行かなくて良い?」って聞こうと思ったら
行かなくてはいけない体制にもうなっていた・・・・逃げられないらしい

また沢山の刺激をもらってこようっと
悪おやじの O さんとか 温和な Aさんとかにお会いできる
名古屋の体制も変わったらしい 呼ばれたんですねそんなときに

ともかく 伝えるときは出し惜しみしない
やってもらうときは 一歩上をやってもらうように 働きかける
もしそれが認められないときは その人のために強引に認めさせる
それが大事だと思う・・・・・・よ!
[PR]
by m-fits | 2010-11-07 19:43 | 思うこと
幸せの量って決まってると思っていません?
僕も 苦労と幸せって同じだけで、苦労たくさんしたら
その分だけ幸せがくると思っていました

若いころはそれを信じて、この苦労は将来の幸せ、成功につながる
そのときがんばったのでそのとき思っていた成功は手に入れました
でも幸せは? あんなに苦労してきたのに・・・・・

なーんておもっていました。 間違いです

先日 Kさんと話していて教えてもらいました
幸せの量って決まっている は、儒教の教えがもとになっていて
昔、戦国時代に殿様より上に行かないために、大将を守るために
儒教を教えて広めたということを教えてもらった 

子供の歌に 汽車汽車しゅっぽしゅっぽ♪ の歌がある
イギリスでは I think I can I think I can と歌うそうだ
思ったことは出来る 思ったことは出来る 子供のときから教えている そうです

なんかいいことを聞いたなー さすがにテレビ家で見ないだけある
困ったことにコマーシャルねたのジョークを言っても通じないけれど(笑)

成功はがんばれば誰でも手に入れれます 思ったようになれます
お金持ちにでも 社長にでも 良い家に住むとか いい車に乗るとか・・・
何でもがんばれば思ったようになれます 

しかし、それを持続したり 幸せになるのはそれとはちょっと違います
簡単に言ったら 成功してもいい気にならないで 相手の得を考える
まず 愚痴を言わない 悪口を言わない 笑顔で暮らす 

そして、愛してます 楽しい 嬉しい 感謝しています ついてる 幸せ 
ありがとう 許します  を言うといい (斉藤一人さんの話です)
そうするとわかってきます 幸せになってきます

それには限度なんてありません どんなにも幸せになると思います
昔 お金があって不幸な人 お金がなくて幸せな人 お金があって幸せな人 
というような話を会社でしていました まだまだわかっていませんでした

今も まだまだわかっていませんが ちょっとは成長できていると思います
昨日も先輩に会って飲んでいたら ほかのお客さんが僕の帽子で遊んでいた
「イヤー参ったなー 先輩 それ僕の帽子です 似合ってますよ」

「イヤー悪かったなー」  「いえいえ 似合ってましたよ」
「そうかい あははは」 なんていう話でも
「昔のモガだったら怒ってたよなー」 って先輩に言われました

変わるって楽しいことです ほめられるって楽しいことです
褒められて いい気になってまた変わっていけばいいと思ってます
そしてそこにも いつもチャレンジしていきたいと思っています

ぜひこれを読んだ人も チャレンジしてみてください
幸せ 幸せって口に出して ありがとう 嬉しい 楽しい ついてる 感謝します
ありがとう 許します って毎日言ってみてね 毎日が変わります

そして沢山の今までとは違う良い現象が起きてきます
毎日が変わりますように ありがとう
[PR]
by m-fits | 2010-11-03 19:45 | 思うこと
自分の持っているものを全部出しきって伝えています
なんにも 出し惜しみはしません 
権限もどんどんみんなに任せてあげちゃいます

だってそうしないと自分が次を見れないし、そんなケチ臭いことは言いたくない
伝えても 伝わらないことはあります だからその場に立たしちゃう
その場を与えて そこの考え方をしてもらう

そうすると最初は出来なくても 何回か経験すると出来るようになる
そんなにすごいことやえらいことを僕がやっているわけではない
人間能力なんてそんなに変わらない 経験値が大事

そんなわけでみんなにたくさん意思決定をしてもらって
新店のオープンもすべてみんながしきってくれる
僕は 物件の取得と大きな支払い関係を担当

そうするとなんだか 昔よりオープンの感動が薄くなっていることに気づく
なんだろう覚めたのかなーって自問自答してみた
そうではなく 「あの感動」は僕でなく社員さんに「移った」気がする

権限を渡したから 感動も渡したってことなんでしょうね
ちょっと寂しいなーって思いましたが あげれたってことを喜べばいい

なんか気になって あしたCTスキャンと胃カメラをしてきます
どこがって言うこと無いのですが・・・ 今日はインフルエンザ予防をうってきました
最近 血圧は低いし 調子がイイのですが・・なぜか太らない

ちょっと前はすぐ太ったのに・・・・
とし? 食べるものですかねー? 菜食主義でもないし
肉食うし 避け飲むし ・・・わからない?

ま きっと何でも無いのですが 今日の夜から絶食!
長い夜になりそう・・・・・
[PR]
by m-fits | 2010-11-01 16:21 | 思うこと

お金のためかたって

お金の貯め方ってみんな解っているけれどなかなかできない
お金のため方は、出て行く金額より残る金額を多くする
ただそれだけ 簡単だけれど出来ない 解っているけれど出来ない

そんなことで、どんどんいろいろなことが難しくなっていく
目標を決めて、むかうと結構出来る 絶対やる 負けない なんでもいい
かっこいい車に乗りたい いい家に住みたい 異性にもてたい・・・・

僕は、若い頃お金がなかったので 絶対お金持ちになる って働いた
お金が無い人は、なかなかたまらない人は それを習っている、学習している
期間なんだって そこを超えたらきっと貯まるからそこを抜けることを考える

人の3倍働いて、給料が上がっていって 収入が増えた
それにしたがって、生活レベルって上がってゆく 
その時が結構大事 ダムに貯めてそこからちょろちょろ出す

ダム式経営が大事 稲森さんの話でいつも思い出す 
松下幸之助さんの講演を聞きに行ったときに
ダム式経営をしないとあきまへんなぁ と松下さんが話しの中で言っていた

最後になって 聞いていた人が質問をした
「ダム式経営もわかりますが、そこに貯まるまでのことを教えてもらわんと
どうにもなりまへんわ そこ聞けないとダム式って言われても出来まへんわ」

という質問に「そう思わへんといけまへんなぁ」と松下さんが答えた
そりゃどうにもなりまへんわ とみんなが失笑した
そこを聞いて 稲盛さんは 「そうだ!」と思ったそうで

思わないと何も出来ない そうだ と思うことが大事 

話は変わりますがお金がたまったその後の話
稲森さんの知り合いが勝手に運勢を見てもらった時の話
(稲森さんは占い判断はしてもらわない) 

この人はとっても運勢の悪いところに去年入っているけれど
なんかやってそれを回避してますね・・・・・
と言われたそうです それはあるところに多額の寄付をしていた

稲森さんはあんなに働いて たくさんお金も稼いでいたけれど
全てと言っていいくらい寄付をしたり、奉仕に回している
びっくりするくらいの金額です 側近の方が言ってました
「もう残っているお金はなんにもないはずです」

すごいですよね 稼げるようになって 生活が安定したら
つぎは、誰かのために役に立つことに向ける
たくさん稼いだら沢山の人を救える 大きなことが出来る

その考えはまだ僕にはちゃんと出来ない
最近ちょっとづつは出来てきた 偽善的 変な事が起こらないように・・
色々あると思いますが やらないよりはやったほうがいい

うまく、まとまれないのですがそんなこと考えています
「そうなんだ」 って思うこと 大事です
自分の人生は 自分の思ったとおりになります

明るく 夢を持って 生きていきましょうね

昨日、寒くてお鍋を作った きりたんぽを入れて・・・・
いい気になって日本酒を燗して飲んだ うーいい気持ち ・・・
これがいけなかった 午後8時にはベットで寝ていた 

そして夜中の変な時間に起きる 参ったなー
と言いながら寝酒に(また飲むんかい!)バーボンのお湯割り飲んだ
また ぐひゃー と酔が回って・・・朝まで ちょっとお酒残った寒い朝!
[PR]
by m-fits | 2010-10-28 10:04 | 思うこと

頭を使うクセ

頭を使うクセ 先日の経営計画のあとで話をしたのですが
頭を使うクセを持たないといけない
誤解をまねくかも知れませんが、聞いてくれる人でいいと思って書きます

いつも次のことを考えている いつも前進している
いつも仕事の効率を考える 1週間後は次の仕事のステップに入っている
そこのコツを覚えて誰かに伝えている

伝えるって言うことが大事だと思う
自分の今まで覚えたこと全部伝えちゃう 出し惜しみしない
ぜーんぶ伝えて 相手がおんなじこと覚えてやれるくらいに教えちゃう

そうしたら次の仕事が必ず見えてくる あらわれる
頭使うくせつけないと、今の現状 今まで覚えてことの切り売りで生きていく
そうすると面白くないし 自立できないし 自由になれない

何か悪いことがあると誰かのせいにしたりする人を見ると
「あー かわいそう」って思う だって悪いことは回避できるよ
自分のせいだからそこを頭使って考えればいい 人に作用されないから

その積み重ねが 誰かを今の自分の場所に立たせてあげれたり
目標とか 見たこと無いものを見に行けたり すごい人に会えたりする
そこでまた一歩上がっていけばいい 

会社とか家庭って 社長や親以上にはなかなかなれない
社長より出来るようになった人は必ず会社を出て行く
だから上に立っている人はいつも次を目指して 変っていかなくてはいけない

変化しか 今の現状は変わらない
昨日の反省と明日の目標 を持って進んでいくしかない
そこに誰かを助ける利他が必ず出てくる って てんつくマン も
中村文昭さんも言っていた。 だから頑張ろうね!
[PR]
by m-fits | 2010-10-25 16:45 | 思うこと