(株)もがみやFitsカンパニー社長の本音ブログ


by m-fits

<   2008年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧

昨日ボジョレィちょっと飲みすぎて うー あー で一夜が明けて
朝5時30分起床! そとは霜が降りてバリバリ
ブローブローンと苫小牧に向けて高速をぶっ飛ばし 苫小牧東インター

ニドムに到着 久々の休みに こんなラストコールってあるのー!
グリーンは 霜で真白 雪はある 池は凍ってる ティーは刺さらない
ティーをさすために穴をあける せんまいどうしみたいのがあるのですが・・・
それすらも刺さらないのです・・・・ 

f0141209_11155424.jpg

ここは、インのスタートホール 10番 朝の8時です
一打目は 200ヤード以上飛ばすとバンカー・・・・はい 私はバンカー直撃
2打目は 半分凍ったバンカーからナイスショット

でもね グリーンを直接狙えないのです 直接グリーンに乗ると
コーンとなって 大きく跳ねてグリーン奥へ一直線 またはバンカー
まさかまさかの展開です グリーンも 霜で途中で急激にスピードダウン
霜が解けると突然早くなる でも日影のグリーンは・・・・

僕は当然 前半55 うー 後半55 110もたたいてしまいました
ま 僕は 今年ゴルフで良いことないと思っていたら いいことあったし
こんなもんさ! でも お風呂入っているときに 85とかなんとかっていう人が・・・

どうして? グリーン凍っているでしょ? 
このあとに 札幌へ直行 車を入院させて ジンギスカンの店長とちょっと飲みます
次の日は ジンギスカンの会議 その夜はコンビニおでんで寝ました

次の日ロスの友人にワインを渡すつもりで千歳空港まで送ったのですが・・・
バーかな馬鹿な・・・わたち 大事にしすぎてホテルの駐車場にワイン忘れてきた
友人を下してまた札幌へ・・・・・・ ドジなんだからー  とほほ
[PR]
by m-fits | 2008-11-29 11:34 | ゴルフ
先日中島の伽羅という喫茶店(自家焙煎でとってもおいしいコーヒー屋さん)
に豆を買ったついでにコーヒーでもと思い寄ってみると
フルハウス(毎回ワイン会の会場をやっていただいている)のマスターがいまして

ボジョレイどうでした?と聞くと 「今年はあんまり盛り上がらなかったね」
お客さん けっこう来たの? 「んー まあまあだね」
まだボジョレイ余っているの? 「まだあるよ おいで」

うーむ いつもお世話になっているマスターにおいでって言われた
行かねば! ということでフルハウスにボジョレイ飲みに行きました
けっこう天候が良かったみたいで 太陽が燦々とという印象がありました
f0141209_1134545.jpg
f0141209_1143245.jpg

あんまりボジョレイって 美味しいって飲むもんじゃないと思うんですよ
むかし聞いた話だけれど、来年のために今年の天候を知るために
ワインの出来をはかるために ボジョレイを飲むと聞いたことがあります

ブームがちょっと去っていったのも わかるような気がします
でもこのボジョレイヌーボ 特売になったら買って 野菜室なので一年間保存する
とっても美味しくなりますよ・・・・・ それ以上は持ちません
 
[PR]
by m-fits | 2008-11-29 11:09 | ワイン
テイラーズ オーストラリア カベルネソービニヨン(赤の品種)
2日前に料理にちょっと使って余っていたので 昨日また飲みました
これが美味しいんです 女の人にとってもうけがいいし美味しい
f0141209_12205914.jpg


ダイニング芥子の いまテーブルワインになっています
実は コストコで多分1400円が 400割引クーポンを使って
1000円で買ったワインです これが美味しいんだ

コストコで 40本くらい買った・・ クーポンをよく見ると 一枚一本・・・
会計の時に レジの人がマネージャーに聞いていたと思う でも OK でした

味は 赤い熟したフルーツの香りと種をつぶしたような香り
ミネラル感があり まろやかな甘み 干しブドウのようなまろやかさ
酸味はなく 口の中にビロードのようにワインがまとわる美味しさ
アフターは さわやかにすっきり切れる 

先日 札幌の看護婦さんが「田崎慎也さんのセレクトを まとめた4万くらい買うの
やっぱり美味しいわよね いいワインは」  の方に値段を黙った飲んでもらいました
美味しい いいワインでしょ

じゃんじゃん コストコ 1000円です
この瞬間が楽しいんです 僕はワインは25才位の時に 1升瓶ワイン でしたから
やっぱり安くておいしいワイン探さないと!

暖かいところで作ったカベルベソービニヨン もしかして シラーズ(赤の品種)
が少し入っているかもしれない オーストラリアらしいワイン

もし売っていたらお買い得です
[PR]
by m-fits | 2008-11-25 12:26 | ワイン
今日のお昼に 家に帰ってご飯を食べようと思ったら
誰もいなかったので これ幸いとスパゲッティーを作りました
前にも書いたのですが室蘭にあった「マスコット」のスパゲッティ・・・風

写真を撮ってちょっとがっかりしました 味はいいせん行っているのですよ・・
鉄板の上でじゅーじゅー ってのがおいしさの秘密 それと・・・・
f0141209_18134667.jpg

本当は ウインナー ピーマン 玉ねぎ 最後にいんげんを
でも今日は ベーコン 玉ねぎ ピーマン 
でも、見た目よりとってもおいしくできました 最後にバターを入れるのですが・・・

これがきく~ 美味しい秘密ですね! あとは美味しいコーヒー
これで最高です・・・・ 美味しかった
石川 遼 くんが うー アー すっごーい 

なんて見入ってしまいました  でも、すごい練習してますよ
あんなによせがうまいんだから 気持がぶれないのが凄いですね
ゴルフって 技術もさることながら 気持に左右されやすい
強い精神力 いつも平常心 が必要とされる すごいの一言です 

うー 美味しかった! マスコット風 スパゲッティ と 伽羅 のコーヒー
[PR]
by m-fits | 2008-11-23 18:21 | 食べる

今年のヨット・・・

わたくし 若い時から カッコイイ遊びにあこがれて・・・
ヨットに乗せてもらっていたのです レースでソビエト(ナホトカ)まで行ったことあります
そして 30歳で いまから18年前 に中古のヨットを購入

その当時 たぶん新車一台分くらい だからバカ高くはない
ちょっと 意地もあって いつかは持ってやると思っていまして・・・
これまで何年も持っていました レースなんてと思っていたのが・・・

何年か前に「最上谷レース出るぞ!」 ・・・え!僕がとりあえずオーナーだけど・・・
決めちゃうの・・・・ ま、一人ではレース出れないから ま いいか!
ということで室蘭の ヨットレースに出ました
f0141209_1831990.jpg


あら なんと 一回目で優勝してしまいました・・・
(僕以外の人が、ヨットが上手なので、それでなのですが…)
僕は 舵(オーナーは大体が舵を握るものなんです) あとの三人は
セイルの 調整や スピンと言って 追い風用の大きなセイルの調整

一回目の 長距離のレースで(約5時間) 帰りに風が強くて
セイルの調整なんてできない状態で ビビって舵を持っていたのを思い出します
そんなんで 2年連続で 優勝 一年おいて 去年優勝!
(レースの後に、一緒にのった仲間にモガミヤもなかなかやるんだなって言われた(*_*))

僕の生涯のうちで 優勝なんてものはなかったのです
そんで今年も・・・・ 実は 今年はヨットに一回も行っていません
忙しいというのもあったのですが

今年の4月に 父が他界して 何となく海に近づきたくなかった 
っていうのが本音かな そしてヨットをやめようと思っていた
売ろうと思っていたのですがなかなか売れなくて とうとう冬

今になって 何かのりたくなってきたのです そんなもんなんですかね
ヨットって優雅で、お金持ちがやるスポーツ・・・・ いえいえ 
見た目より大変で 肩、腰、足が筋肉痛になるくらい大変なスポーツ

でもね、風だけで走るときの 「サワサワと舟が波を切る音しか聞こえないとき」
あれがやめられない・・・・ んだなぁ
さ 来年は乗ろうかなー 
[PR]
by m-fits | 2008-11-23 18:07 | 遊び
感性的な悩みはしない
起こってしまったこと 終わってしまったこと 失敗 心配事
それを引きずっていてはいけない

いたずらに失敗を悩まずに 新しい思いを心に抱き 前向きに!
感情や感性の中で心労をしてはいけない
理性の世界で行動すべき(ネガティブでなくポジティブにということなんだと思う)

大きな失敗 大きな間違いをした時
十分反省をしてもう二度と起こさない また今後そのような行動は一切しない
自分に誓いそれに向かい努力をしてゆく 

今現れたこと 事故 問題 思わぬ災難 などなどは
自分が今までしてきたことによって現れた結果(今までの豪があって起きた結果)
十分な反省をして 立ち直ることが大事 

死んだわけではないじゃない
死ぬほど悪いことはしていなかったと思い、これくらいで済んで良かったと思う
その程度で終わったからいいじゃない かえってお祝いをする位じゃないといけない

本当にそう思います
自分は正しいことをやってきたのだろうか・・・・
今ね、催眠療法で過去に戻るという本を読んでいます 
過去と言っても、前世まで戻っちゃう人の話です

信じる信じないはそれぞれ でも 輪廻転生 だと思うのです
何回かこの世に生きて、何かの役目を果たして 死んでゆく
それをさぼるとまたおんなじ苦労をしょって生きて行かなくてはいけない

今回の生きて行く課題 があるそうです 僕はきっと 〇〇 だろうと思いました

そうそう
今、CD買いました ブックオフ登別店で
徳永英明 シングルBEST 2枚組

なんかとっても良いんだけれど・・・・・ とっても悲しくなってしまう
落ち込んでいきそう・・・・・・ やさしい歌なんですね 
iPhoneに入れちゃおー DISC2 最後の何局は涙ちょちょぎれる・・・・
と言いながら 暖房の温風でドライアイナ僕ですが (^。^)y-.。o○
[PR]
by m-fits | 2008-11-22 18:08 | 盛和塾
大変だ ジュースだと思ってお金を入れて出てきたものは…
ジャジャーン 「木曜サスペンス劇場」 こうご期待・・・
なんと JRのホームに 恵比寿 本の自動販売機が!

f0141209_1143355.jpg


あんまり驚かないかもしれないですが
最近のブックオフの流れと 今後の本の業界の流れを 最近気にしていると
これって結構 流れ的に気になる 

ここのホームは 湘南新宿ライン で遠くに行く人が多いホームだからかな?
この電車に乗るときは グリーン車にのります(プチ贅沢)をしています
でも あっという間についてしまって ・・・

本読もうと思ったでしょ おにぎり買ったでしょ ジュース2本
そして 本の自動販売機の横で 甘グリも・・・・
あっという間だったので 残ってしまいました・・・・・ プチ贅沢すぐ終了

そうそう iPhone  ジャケット(カバー)買いました
今までのは 半透明のシリコンのようなジャケットだったのですが
今回のは僕の好みの(派手好き) 若草色(レモングリーン)
f0141209_11243740.jpg


これがやたら感触が良い 前のは滑らなかったのでケースに入れずらかった
今回のは いい感じ そしてしっかりしている・・・
その時会った友人も マック iPhone にはまっているらしい・・・おっと!

帰りの飛行機 キャビンアテンダントが 久々にかわいかったなぁ
マイレージで行って  お金払っているときは ちょっとおっかない人ばかり
今度から 2階にのろーっと! 
[PR]
by m-fits | 2008-11-21 11:41 | ブックオフ
渋谷センター街にある ブックオフに行ってきました
今回は視察ということでこそっといったのですが・・・・見つかってしまいました
そんなに怪しいかなぁ・・・・
f0141209_1059326.jpg


新しいブックオフを見て常に刺激をうけていないと おいて行かれる
そんな不安感があります
地上3階がブックオフ 地下がビンゴという輸入アンド古着の店

なかなか新しいエキスが入っている でも北海道では・・・
そこ行って感じるのは ちょっと単価が下がっている
やすい と思う金額が付いていることだと思う

ちょっと前は結構高いなぁ と思っていた 
でも最近は もうそれでは売れなくなってきたのだろうと思う
事情を知らないと 乗り遅れるところだった・・・

そのあと、友人とご飯を食べて そこは六本木の マクシヴァン というレストラン
佐藤陽一  さんという世界最優秀ソムリエコンクール日本代表になった方の店
ワインを グラスでいろいろと出してくれる 

これが結構おいしい あとは好みに合わせて少しテイストさせてくれて
そのあと気に入ったら グラスについでくれる
最後に 好みを言ってニュージーランドの「アタランギ」のような…

んー ともってきてくれたのが ミュジニー村の?(すいません控えなかった)
とってもテイストが似ていて 素晴らしい知識と能力
そして、お客様に負担をかけないサービス・・・・ ちょっと楽しかった

料理も 今風のフレンチで とてもおいしかった
そのあと、移動してバーで飲んだんだけれど
その友人にこってりと 説教というか 言い聞かされた

まだまだ未熟だなぁと つくずく思った 
行き帰りに本を読んでいて 内容は今の病気は トラウマは 
前に生きていた時の経験から来ていて それを認めるととても楽になり
という アメリカで精神科医が書いた本

内容は信じる信じないがあるけれど 書いてあることはとてもためになる
なんか、おんなじことを言われた気がするんだなぁ
「ありがとう」 元気で頑張るさぁ
[PR]
by m-fits | 2008-11-21 10:55 | ブックオフ
室蘭ワイン会は いつもブラインドです 目隠しでなく・・・・デキャンタで中身を探る
f0141209_1455443.jpg

今回は ジュブレシャンベルタンを勉強するの最終回前回、畑の高さの違い 土壌の違いなどを探って今回は すべて 特急畑(グランクリュ)
担当は さすがの松本先生(いやー素晴らしいコレクションですこと)

マジシャンベルタン 94 アルマンルソー
上品な樽つかいで 少し野性(獣)の香り イチゴ アフターに上品な甘み
土壌は きめ細かい 土 の印象 低いところ
そうそう ジュブレシャンベルタンは高度が関係してきます・・・様です
高いと洗練されてすっきり感 低いと土壌が泥系になると思われて どっしりとした印象

シャルムシャンベルタン 94 アンリ・ペロ・ミノ
これが一番 熟成していた
番茶 ミント(熟成した香り) ほんのりしたまろやかな甘み 

f0141209_15155119.jpg


リショット・シャンベルタン94 クロ・デ・リショット アルマンルソー
スミレの香り 蒸したお米 タンニンがあり 華やかな印象
一番と同じつくり手でとってもイメージが似ていた テロワールは石を感じる
水はけがよく 太陽をたくさん浴びている印象

グリオットシャンベルタン 94 ドメーヌ・デ・シェゾー
ミネラルを一番感じる チェリー スミレなどの カレンで酸味を感じさせる花の香り
カカオ 少し酸味が残り まろやか   テロワールは 砂利 石を感じる

とてもおいしい4本でした
今 買ったら・・・・・ 第一弾は以上なんですが 
札幌からののお客さん Yさん持参のワインもブラインドで・・・
んー ボーヌロマネの近く ミネラルと甘み
昔ながらの製法でしっかり作っている でも何でこんなに 細かいおりが・・・・

「む、これは作り手から探ると ディャック 畑は・・・・・
モレサンドニかな 昔よく飲んだんだよな~・・・ 」松本 談

それでは、ボトルを・・・・  正解は!  ウヒョー
モレサンドニ96  ドメーヌ ディジャック 
f0141209_15291999.jpg


第二弾は次の機会に こんなワイン会 パンのみ 体育会系でしょ
でもおいしいワインをいつも飲めて勉強になる
でも僕は・・・・・ 覚えが悪い感覚男なもんで 間違った表現してたらごめんなさい
苦情 クレームは一切受け付けません・・・・から (*_*)
[PR]
by m-fits | 2008-11-18 15:35 | ワイン

今日買った本

ある大学教授が書いた本で 
〇〇な人に〇〇されない88の方法 という本なのですが(わからんチュウの)
とってもつまらない 何でこんな本がと思う本で

読んでいてとても憂鬱になってしまって 斜め読みしたのですが
それでもやっぱり読めませんでした 
どうして、それはこれが悪いから、これが悪いから・・・・

なんて、先のないことばかり書くのでしょうか・・・・
自己啓発の本なのですが・・・・ぜったい暗い気持ちになる
暗くなって とっても寂しくなりました こんな本は読まない方がいいぞー

と 思ったので 題名はあえて挙げません
ブログって 批判中傷してはいけないと僕は思っているんですが・・・・
それにしてもひどすぎた・・・・ ぎゃー くらくなったぞー うー 

なんか最近ちょっと落ち込んでいるのにもっとおっこっちゃったじゃない
がー 今日のワイン会の後はチョット切れそう・・・・
最近飲みに行って騒ぎすぎかもしれないと思っています

眠たいから帰る と言っても返してくれない
だから目覚ましで歌うんですよ ものまねやかくし芸的歌を・・・
おじー自慢のおりんビール(オリオンビールに感謝して)
〇〇越え 悲しい〇 抱きしめて〇〇ト ・・・・ 何となく古いか

だってね 若い時に歌っていて歌ですもの・・・それは ふるいは・・・・ 24歳くらいの時・・・
うー 長い月日を歌っているんだな~ でもうまくならないのは・・・・
[PR]
by m-fits | 2008-11-17 18:05 | 思うこと