(株)もがみやFitsカンパニー社長の本音ブログ


by m-fits

<   2010年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ブックオフにはオープン前決起会というのがあります
とってっも良い文化なので 当社でも毎回行っています
今回は、瓜生店長とスタッフさんに御苦労さま 今日まで頑張ったね

今回の決起会はすべて社員さんが仕切って
場所 料理内容 席順 司会 時間・・・・すべて決めてくれています
こんな良い決起会は今まであんまり記憶が無いくらい

スタッフさんも社員さんも頑張ってくれて良い店を作ってくれた
そこのプロセスも大事にしてくれて、みんなが輝いている
この瞬間が この時間が嬉しくて社長業をしている

各店長が永山店瓜生店長を語り 
オープン準備にかかわった旭川店長がスタッフを語り ご苦労様
商品を送った各店の店長が想いをこめて語り

スタッフさんが本音で苦しかったことやその時の店長の言葉を語り
「迷惑をかけるから・・・・でもそれを受け入れてくれて
 自分のやりがいと仲間を見つけることができました」 
          かえって そう思ってくれてありがとう

「みんなの前では笑顔の瓜生店長も、裏に入ると超疲れてて・・・・
  たくさんの感動をもらいました すごいなー」

「自分の目標が見えなくなったときに、みんなが飛んできて支えてくれた」

「困って電話をかけると いつも明るく支えてくれた 若林店長 ありがとう」

「末広店に、末広店を支えてくれたお客様に感謝をこめて
 これからお世話になる、新しいお客様に笑顔のあるお店を
  ここまで来れたのは、みんなのおかげです。ありがとうございました
   あしたから 新しいスタートです 」

ぶっちぎりの店を作るぞー おー!
[PR]
by m-fits | 2010-02-28 16:46 | ブックオフ
ブックオフ旭川永山店がオープンいたしました
旭川で初めての2階建てのブックオフ 
大きさは約200坪 旭川最強のブックオフです

末広店からのリプレイス(移転)です
末広のお客様にはたいへん可愛がっていただいて
もっと喜んでいただける店へとの「次のブックオフ」を目指す

当社の旗艦店です 
皆様にかわいがって頂けるように 社員スタッフ一同がんばってまいります
みなさんかわいがってくださいね 小さな巨人の「瓜生(うりゆう)」店長

朝から駐車場は満杯 ありがとうございます そして すいません

一階はコミック、CD、DVD、ゲーム(すごい品そろえ!)雑誌、児童書など
2階は 圧巻の「読み物の階」 単行本 文庫 新書コーナー
ゆっくり店内をご覧くださいませ

今回はオープン前の緊張と
旭川永山店オープン朝礼・・・・ブックオフ名物、感動のオープン朝礼
オープンの様子をご紹介いたします

よろしくお願いいたします
[PR]
by m-fits | 2010-02-27 12:33 | ブックオフ

 旭岳TheDay

旭岳に行ってきました
とっても晴れていて 新雪 TheDayです

シーズン初めから旭岳 狙っていたのですが
今シーズンの道央地方は微妙に雪が少ない
旭岳もなかなかオープンしなかった

やはりとても外人さんが多かった
結構な人がビーコン(雪崩捜索発信、受信機)つけてた 必要なの?と思うけれど
やはり 山 なので何が起こるか分からないんだろうね ちょっと必需感を感じた

この日はとっても晴れていて新雪 ノーマターボード的には 「The Day 」

山がなかなかわからず 変なとこに入ったり・・・・ずっと一本ラインで移動
ガリガリ と火山の石拾ってボードは傷つくし 
ゴンドラを下りたところから 100メータくらいのところが勝負?
その後は コースなりにだらだらと下りてくる 

それを嫌い 山の中にはいって行くと・・・・ 最後は一本ラインに・・・
なんか想像していたのと違ったなー・・・・と思いながら
でも雪はとってもいいですわ ふかふか ふわふわ 雪玉にならない乾燥雪

腰までの新雪のところを探して・・・・ウひー

この日は マイナス18度 昨日積もった雪でパウダー
スノウシュー(かんじき)をはいてそっっちの丘に行ってみたかった
下から見たらとってもいいバーンだった

山の上に目指して BC(バックカントリー)をしていた人もいたくらい快晴
でも山の天気は変わりやすく 吹雪いたり 晴れたり 雲かかったり・・・

いやー もう一回行ってみたい ビーコン スノウシュー レンタルして
行くぞー あっちの山 (なかなか微妙なので具体的に言えない・・・)
[PR]
by m-fits | 2010-02-24 17:01 | 遊び

福岡に行ってきました

フレックスブックオフ のフレックスグループの60周年式典に呼ばれ
福岡 唐津と行ってきました
とっても得るものが多くて、とっても勉強になりました

が 今回はまた別に 面白い店を発見したので・・・・
f0141209_16255598.jpg

「む なんだ?」と思うのは僕だけ?
なんだなんだと思いこの一角を一周 やっぱり気になって・・・・
この店に入ってみました 

「いらっしゃいませ」 板さんは若いけれどとっても手際が良い
ちょっと機嫌悪そうな顔だったけれど・・帰りにはとっても笑顔で見送ってくれた

はし袋を見て・・・「ぎょぎょ」 
f0141209_16303781.jpg

なんかとってもうけてしまいました 「ばかだねー」 自分でもあきれるわ 

ま おちゃらけはこの辺にして
美味しかったんです するめいかの生き作り 
「げそ」 は後からてんぷらにしてもらって とっても柔らかくて甘い

ちょっといい気になって うまずらはぎの生き作り
f0141209_16341867.jpg

肝がとっても美味しい 北海道ではお目にかかれない
こりこりしていて甘い ふぐより美味しいかも 
あと作りは 残った胴体をお味噌汁に 美味しい

いい気になったついでに トビウオ 
これは鯛のような食感で、甘くてトロッとして口でとろける
f0141209_1637536.jpg

さすが 「まんちょう」 とっても美味しかった

中州に行く時は赤い提灯の 万潮 へ お勧めです
お値段もそんなに高くない そして美味しい お勧めとぅよ と と と
[PR]
by m-fits | 2010-02-24 16:42 | ブックオフ
久々のワインのお話です
今回の担当は Y先生 至ってとっても 『イタリアン」 な方でして
今回のテーマは 「ちょっと前やったバローロの ちょっとやりのこしたのを・・・」

序章(パート1)は3本の中にバローロはあるのか? 

1 アラミス・ヴィンヤーズ ブラックラベル・シラーズ 2005
 国 オーストラリア(南オーストラリア マクラーレンヴェイル) 品種 シラーズ100%
 黒インク 炊き立てのご飯 桃の若い皮の香り 
 飲むと まだ固く開いていなく タンニンを感じる アフターにあんずのような甘み
 飲み終わってしいたけの香りが残った気がする・・・・全然シラーズに行けなかった

2 ホセ・パラシオス  ペタロス 2006 
 国 スペイン (アスティーリヤ・レオン州 ビエルソ)  品種 メンシア 100%
 スミレの花の香り 白い大きな花 クリーム 薬草(どういう薬草てのが書けないのが寂しい)
 飲むとクリーミーに感じて、焼いた樽 ミルクチョコレートを思い出す
 
 ヒントをもらってどうもカベルネフランを感じた メンシアってフランの亜種みたいです
3 ピオ・チェザーレ バルベーラ・ダルバ 2004
 国 イタリア(ピエモンテ州 アルバ) 品種 バルベーラ100%
 スミレの花の香り たいやきに入っているクリームの香り 炊き立てのご飯の香り
 ブロッコリの芯の固いところの香り 飲むとちょっと1.2よりは薄くかんじて
 軽い酸味が走りアフターにプラムを感じる きイチゴ アフターに金属を感じる
 多分みんなの意見でこれがイタリアだろうという意見に でも他は・・・・
 ネッピオーロ (バローロ)は無いな? という意見が出ていた・・・・鋭い
f0141209_1613688.jpg

第2章 「バローロ」の本題 今回のテーマはバローロで施行された 単独畑 の法制化
 クリュ ワイン 本当に テロワールが出ているのかどうか・・・・ 現代派か中道か古典派か
 パート1
 1 Barolo 2001  生産者 PioCesare 品種 ネッピオーロ
 ちょっとビオデナミのようなぬかのような香り 炊き立てのご飯の香り
 不二家ミルキーの香り 麦 ちょっとゴムの香り かたい花 ミネラル香を感じる
 口に含むと紅茶から柔らかいタンニンを感じて ライチのような柔らかさ
 アフターに紅茶を感じる
 東側のセッラルンガ・タルバの畑なので男性的なテロワールを感じるはずなのですが(出題者談)
 かえって西側のテロワールの特徴のミネラルを感じてしまう・・・・やっぱり作り手か・・ということに

 2 Barolo 2001 生産者 BartoloMascarello 
 海苔 青のり クリーミー マグネシュウム を感じる
 まろやかな味で まろみがあってトロッとしてとっても上品に感じる ぜんざいを感じる
 レバノン杉の大樽を感じる (かたく、フレンチオークのような松脂の香りがしない)
 やはりこれも 西側に位置するバローロむら近辺の畑なのですが なぜかマグエンシュウム?
f0141209_16205617.jpg

パート2
1 Sperss GAJA 1998 生産者 アンジェロ・ガイア 
  品種 ネッピオーロ 約 93% バルベーラ 6~8% (ネッピオーロ100%でないのでバローロでない)
 香はクリーム ミルク やさしい香りがするそして熟成したバナナの香り マグネシュウムを感じる
 飲むとやさしい紅茶を感じて 何かに包まれたドライフルーツ、控え目なドライフルーツ
 うーむ ここまで来るとイタリアは結構きつくなるぞー・・・ さすがのGAJAでした
 
 2 Barrolo Reserva 1998 生産者 GiacomoBorgogno
   品種 ネッピオーロ 100%
   なめし皮の香り ミント 紅茶 熟成している その中に青のりを感じる
   長熟なのに今飲んでも美味しい かたい大樽を感じる 古典派なのだろう
  (名前が「ブルゴーニュ」と紛らわしいとフランスからクレームが来たそうです・・・・)
f0141209_16335642.jpg

やっぱりイタリア・・・・きつかった アルコール度数が高いのだろう そしてみんなしっかりしている

余談ですがこの後 Kさんと15日にオープンした飲茶バーに行って
ロゼスパークリングと飲茶ですっかりいいご機嫌になって 
締めの焼き鳥屋で お客さんのおばちゃんとおじちゃんと盛り上がって 
その次の日は・・・・・うーハングオーバー・・・・・イタリアはきついわ!! 
[PR]
by m-fits | 2010-02-17 16:41 | ワイン
相手をゆるして 自分もゆるしてもらう
読んだ本の付録でCDが付いていてそこで作者が語ってくれた

キリスト教、イスラム教は神の許しをこえるが
仏教は、生真面目な日本人はそれはなかなかうまく表せない

だから
相手をゆるして自分もゆるしてもらいなさい

楽しく生きるには 楽に生きるにはと言ったらいいのかな

やっぱりこの本も仏教につながっていた…何かあるんだろうと思う
この世で出会う人は、前世でもかかわった方それを大事にしなさい
悪い記憶に振り回されず、悪いことや嫌なことを思い出した時に
やり過ごして考えない、その考えはやめようと思う

人間関係に悩まないためには 自慢話はしない
何年か前からやっているのですが
とかく自分の話していることが自慢のほうに行っているような気がして
気づくと(ヤバイヤバイと思い)黙るか、相手の話に相づちをうって聞くようにしている

運を開くには 善行を行い、よいカルマ(業)を受けれるようにする
ホテルの外出時の消灯や、みんなが見ていないけれど小さな善行を繰り返す
笑顔でみんなに笑顔施をする(笑顔でみんなに接する 笑顔の布施をする)

やっぱりここにも「因果応報」が出てきた
良い行いをすればよいことが起きて悪い行いをすれば悪いことが起きる
でもいつでも心に「困ったことは起こらない」と自分に元気づける言葉をかける

幸福は自分が幸福だと思った時に幸福になる
誰かと比べるものでなく 自分がかんじるものなのだ

またなんかすごい本に出会ってしまった
たくさんの本を読むって本当に素晴らしいことだと思う

あしたから東京で大好きな社長達とのお泊りで飲み会です
またたくさんの刺激と感動をもらってきます
帰りに就職関係で悩んでいる息子にあってきます 
うまくアドバイスをできるかどうか・・・・・・ ちょっと心配です 
[PR]
by m-fits | 2010-02-17 15:32 | 思うこと
上村愛子ちゃんメダル逃しちゃったね 
残念だけれどちょっと勢いの差はあった気がする
人生そんなものですよね 

でも思うのです これでよかったかもしれないって
他の人にメダルを譲って 上村愛子ちゃんはたくさんのことを教わった
人生の頂点はまだまだ他にあるかもしれない その可能性を残した・・・って

がんばってこれまで練習したことは無駄ではなかった
すばらしいものをたくさんもっていると思います

ご苦労さん これからもたくさんの幸せをもらってね!

なんかそう思います

生意気ですかねー
頂点を若いうちで迎えると あとからうまく行ってない人をたくさん見ませんか?
成功体験しかない 挫折を繰り返してづたぼろになっていない

恥ずかしながら 若いうちの成功体験 あんまりありません
目を覆いたくなるような失敗と いい気になっている自分しか思い浮かびません
ちょっとはましになったから 会社をやっていけると思っています

愛子ちゃんご苦労様 かっこよかったよ!
[PR]
by m-fits | 2010-02-14 15:05 | 思うこと
最近本をたくさん読んでいるからなのでしょうか
「どう生きるか 何のために生きるか」 を考えています
なぜ生かされているのか 何のためにこの世に生かされているのか

読書ってとっても良いものですね・・・・・って「何の商売やってるの?」ですよね
「宇宙を貫く幸福の法則」 「脳に悪い7つの習慣」をたて続けに読みました

「宇宙を貫く幸福の法則」はブックオフで買いました
なぜかこの本に吸い寄せられて 「相手を許す そして自分を許してもらう」
このフレーズを読んで実行したことがあります

母に手紙を書きました(こんなこと書くのはチョー恥ずかしいですが)
22歳を超えたころから、両親とはうまくいってない
手紙の内容は
「生んでくれてありがとう お父さん(2年前に他界)にも伝えられなかったけれど
母から伝えてください・・・・・ うまく伝えられないけれど ありがとう」

母の自宅に行って、不在のようだったのでポストに 日めくりと一緒に入れてきた
読んでくれたかどうかはわからないけれど 自分の心に句読点がうてた気がする

どう生きてゆくのか?
若いうちはわがままばかり言って、相手を認めず突っ走っていた
ただ自分の為に まわりを見もせずに 心も掛けないで・・・
それが今ごろになって考えが、生き方をちょっとくらいおそわって
いい気になっていた気がする ごめんなさい

自分の賞賛や結果ばかりを追っていた気がします
今、携わっている「みんな」の賞賛と結果をこれからの目標にします

それが生かされている この世に生まれてきた目的なのかなぁー と思っています

ちょっと語ってしまいましたか? 
どうも、本を読んで色々考えて心の「もやもや」があったのですが
なんかすっきりしました 

これを気付きなさいという きっかけだったのですね
そうすると今回のブックオフ永山店は 「大成功」 な気がします
永山店に携わっていただいている人も、携わってくれた人も ありがとう

本を読むっていいです
♪本を買うならブックオフ♪・・・・ふるいか―!!(^。^)y-.。o○
[PR]
by m-fits | 2010-02-13 12:19 | 思うこと
ブックオフ旭川末広店が閉店しました
その後、社長の僕は契約と借入 インフラの決定をして
後は本当に社員さんがすべてやっていただいてます

今回は素晴らしくすんなりやっていただいてます
すんなりと言っても、とっても大変で決定(意思決定)がたくさんある
それを旭川のみんながやっていただいている

本当にありがたいことです みんなの能力は無限大なのですよ
ありがたいし 頼もしいし 安心してみていられます
移転(リプレイス)はとっても大変なのです

商品は一店分棚からすべて抜いて棚を移動するためにからにする
f0141209_11122814.jpg

それを次の店で棚に入れやすいようにきれいにはこの中に詰める
黙々と 昨日まできれいに本が並んでいた棚がグレーに変わってゆく
棚の下のストッカーも関連づけて段ボールに詰めてゆく
f0141209_111492.jpg

それを新しい店の棚が出来上がるまで、トラックに積んで保管する
それも本はとっても 重い  それをみんなで
トラックの中に積んでゆく にの腕が・・ 腕力が・・・・・ 
f0141209_11133574.jpg

ありがたいことです すべてこの内容は現地のスタッフが決定してくれてます
箱の手配 スタッフィング トラックの手配 詰め込み方・・・・・・
たくさんの意思決定とその責任をすべてみんなが考えてやっていただいてます

ブックオフの現社長に「おかにあがりなさい」と言われて はや一年
もう早結果が出てきています みんなが生き生きと意思決定をして動いていただいている
スタッフさんまで生き生きと働いている気がします

お客様に 喜んでいただいて スタッフさんが笑顔で仕事が出来る
そんな新しい店になるために みんな汗をかいてます
ありがとうございます 
f0141209_1195043.jpg

ブックオフ旭川末広店 長い間ご苦労様 ありがとうございました

 旭川末広店 
[PR]
by m-fits | 2010-02-08 11:17 | ブックオフ
最近 本を読んで怒らなくなったけれど・・・・
本当にそれで良いんだろうか?って思っています
言い方間違っているかな? なんかちょっと変な感じです

まだ出来てないからだと思うけれども
どうも無関心になっていっている気がする
「そういう考え方もあるよね あなたに幸多かれと」

ちょっと間違って覚えているのだろうか
上から目線というか なんというかなんか変な感覚です

でも、相手にしてみれば 「楽」 だと思う
まだ道なかばなのでちょっと様子を見ようと思う 自分の心を

最近、会社の方針やよく面接で話していることをビデオに撮ってみています
ブログとかにアップして うちの会社を理解してくれる方があれば
リクルートで役に立つかもしれないからとずいぶん前に提案された

やってみてすっごく難しくて うまくいかない
説得力が無い 話していることがちょっと薄っぺらに思える
podcastなんかで話しを聞いているといい話しているなーと思える

でも自分のビデオを見てみると・・・・・なんか薄っぺらい

もう6回くらい録画してみた
うまくいかない なぜか伝わらない・・・・・・ 
f0141209_1051524.jpg
もうちょっと頑張ってみます
[PR]
by m-fits | 2010-02-08 10:06 | 思うこと