(株)もがみやFitsカンパニー社長の本音ブログ


by m-fits
僕の寝室に彼女が来た 
花がなかった寝室は パーッ と明るくなった
毎日彼女を見るたびにうっとり 

まいったなー
でも彼女には「傷」がある
そりゃーぼくだって沢山の傷はあるけれど・・・・・

でも律義な彼女の関係者は
彼女の傷を治すというより 彼女をもう一人
手配をしてくれた 

彼女はアメリカからやって来る
おんなじ彼女がもう一人うちにくる
参ったなー 彼女が二人になる・・・・・・

彼女のスナップはコチラ
[PR]
# by m-fits | 2011-01-15 11:27 | 仕事以外
沖縄に行って 初めて島唄居酒屋に行ってきた
ネーネーズ が出ていて 良かったです
そのなかで 黄金の花 と言う歌がなんか引掛かって

CD 買ってきました サイン付きです
f0141209_1414898.jpg

何回か聞いたことあるのですが 初めて生を聞きました
いいですねー 若い人達が 地元の唄を歌っている
地元が好き と言う気持ちが伝わってくる

その中に いい言葉や伝える言葉が入っていいる
生き方なんかが語られている やっぱなんかいいですね

ネーネーズ 黄金の花 良いでしょ 

その島唄ライブは 地元の人がいて
おもいっきり指笛 「ピーィ ピーィ」 「よ ほっ・・・」
やっぱ育った環境 違いますは! 明るすぎ!
[PR]
# by m-fits | 2011-01-12 14:20 | 遊び
誰かに声を掛ける時ってどういう感覚で話してますか?
チョット考えてしまってのです 
チョットした 誰かの一言で 「そうか オレってそうなんだ」なんて思う

その時は気にしていないのですが ちょっとした時に思い出す
あなたはこうなんだよね あなたはこういうふうになるよ
あなたはこういう人なのよ あんたはこうだもんね

あとから 「そうかも知れない」と思う時がある

そう考えると 相手に対しては 前向きなことしか言わないほうがいい
「あなたは 馬鹿だから」「あなたは頭悪いんだから」「あなたは気が利かない」
などなど 言ってはいけないと思う そうなるから

そんな時はいいところを見つけて 「あなたはこういう良い所があるんだから
もっとこうしたほうがいいよ」 と言わないまでも
相手をちゃんと考えてやるという姿勢が必要なんだ

そしてそれにジレてはいけない じれても人それぞれで
そういう言葉をかけたりして、後はほっておくのがいい
気づいた人が その場から一段上に上がっていく

お前は あんたは コウでこうだから良くない なんて言っても
それは、本人が一番知っているのかも知れない 
そんな時も 頑張っているね! すごいよ! そしたら、ここもがんばろうよ

なんて言い続けるのがいいと思う
でも、所詮 人の話を聞けて 素直でないといけないと思う
人間 素直でないと 人を信じないと でも人は人と思わないといけない

なんぼいい事を言っていても 最後は結果 だと思う
結果も出せないで いい事言っても 絵に描いた餅になる
土台が出来ていないってこと そのグラグラした土台の上になに作っても
すぐ崩れるのが関の山 だから心を磨く 

反省反省の繰り返しなんですね 
沖縄都の温度差は 25度以上ある 「うー ちょっと寒い」と思った沖縄
でも 10度くらいはあるんですよね 
f0141209_13591213.jpg
 
名護の小さなやんばるの森の中の喫茶店
そこから見える雲が きれいだった

おバー また帰るからねー 今度はおみあげ買っていくさー
[PR]
# by m-fits | 2011-01-12 14:04 | 思うこと
この正月は とっても美味しワインを飲めました
まず年越しに母の家に持っていったワイン 
Ch Lachesnaye 1997年 
f0141209_1591096.jpg

いつ買ったかわからない これ安いのです
あんまり高いの持って行っても わからなかったら悲しい
でも年代物持って行ってやると 美味しく飲めるかも・・・と思い

美味しかったです 縁はれんがいろ まろやかになっていて
オー・メドックの 1級 と言ってもいいくらい
まろやかで 少しタンニンが残っていて 飲み頃 ジャストNOWでした

次は ロスの友人から多分4年以上前に頂いたワイン
Whitehall Lake Winery 2002
f0141209_15131325.jpg

いつ飲もうか迷っていて お正月明けの クマック宅ワイン会に持って行きました
これと一緒に ロバート・モンダヴィ 1990年も M先生がお持ちになって飲みました
同じ ナパで とってもしっかり作っている2本で いたく感動しました

多分日本には正規輸入されていないということでしたが・・・・
カベルネのナパ独特のラズベリーを潰したような 甘味と酸味が
程良くワインの味わいの中に溶けこんで うー美味しい でした

6日から 沖縄に いったのですが 
その前日 5日に 今年のお正月一番来てもらうのを楽しみにしていた人と
息子と 3人で開けたワインです 
f0141209_151924.jpg

イタリアに旅行に行ったときに キャンティのホテルに泊まったときに
近くのワインショップに行ったときに 声をかけてきた店員さん
その人は前日 レストランにいたウエイターさん 

「お前オレを覚えているだろう?」「え? だまされないぞー・・・」
「昨日レストランで 会っただろう」 「あーぁ」
ということで彼からおすすめさて買ったワインを開けました

BURIANO トスカーナ カベルネソービニョン 2000年
ロバート・モンダヴィ カベルネソービニョン 2003年
美味しかった BURIANO は とってもしなやかな カベルネに変身していた
まろやかで テロワールを感じるミネラルがしっかりしていて
クイクイ 飲んでしまう なんとエレガントで きれいな婦人の印象

ロバート・モンダヴィ は、先日1990年を飲んだのですが
それに負けず劣らずの とってもしなやかで、ラズベリー香も程よく香り
チョットザラザラした ぜんざいのような印象 全て ジャストNOW でした

やっぱり幸せです こんなおいしいワインを 気のおけない人たちと飲めて
二人は普段そんなにお酒は飲まないのですが 今日は3人で2本もあいてしまいました
美味しいカニ鍋と最近レパートリーに入った茶碗蒸し

幸せな時間を過ごせました ありがとうございました 
また来てくださいね 
[PR]
# by m-fits | 2011-01-11 15:33 | ワイン
沖縄に行ってきました 付き添いで
お世話になっている 先輩の会社の付き添いで
先輩の会社の社員旅行の 食べ物担当予約案内役

当然 団体なので先輩の後輩(先輩の会社の方でない)の方と同室
誰かと一緒の部屋と言うのは苦手だったのですが
今回は結構 楽しめたし、いろいろと勉強になった

その方は僕より2歳年下
今、無職なのですが 次のところは決まっている
3日目の夜に一緒に部屋で飲んで語り合った

彼のご夫婦の話を聞いてとってもついていると思っていた
「そうなんだ」 と思っていたけれど、話を聞いて
「なるほど」と思った

今回いろいろな事情で彼が勤めていた会社が縮小になって
はっきり言ってリストラになっている 
でも、次の会社から話は来ていたらしい 

お誘いは彼のやっている 行動、信頼がなせることなのだろうけれど
その移動の条件として彼が出した事がすごいと思った
その条件は「同僚と一緒だったら」と言う条件だ

その同僚の方は、40歳過ぎていて 後の仕事は決まっていない
その人と一緒ということを条件にしていたのです
なかなか出来ることではないですよね 僕だったらと考えると・・・・・

自分のことではなく相手のことを考える
大変な時でも、相手のことを考えて判断している 
それがついている、いい事が起きる元なんでしょうね すばらしい

彼から、話を聞いたのですが
そうなんだ すごい へぇー なんていうことが沢山ありました

同じ部屋で3泊したのですが ノーストレス ぐっすり眠れる
同室になってとっても得をした気がしました 初めてです ありがたい

今回の旅行の中でほかにも沢山の気づきがありました
昔の僕は 本当に何にも知らなかったなー 
沢山の人に迷惑や嫌な思いを掛けていたんだなー 

その根源は 「僕は損をしない」 と言う考えだったと思う
そこから抜け出そうとしてがんばっても そこがついてまわるとなかなか抜けれない

逆にそこに固執しているとずーっと周りにも嫌な思いをさせるし
自分も 「不平」 「不満」 を言い続けることになる
そのサイクルに乗ると 才能があっても どこか伸び悩む 伸びれない

もうちょっとと言うところで 何かのせいにして「あれが悪いから」
「あいつのせいで」 「こうなっているのは〇〇のせいだ」なんて言い出して
もうちょっとの努力や 我慢が出来ないで そこから抜け出せない

まず何かを捨てることなんだろうと思う プライド 執着 生い立ち・・・・

今回の旅行でまた沢山のことを教わった 
ありがとうございました 

実は 今年から会社の給与システムを変えて 初めての給与振込みだったのです
下準備と 確認 見直し はしつこいほどしたけれども 
もし間違ったら大変なことになる とっても心配だった

何かあったときの準備もしていったのですが
何もなく振り込めたみたいで とってもほっとしています
中村文昭さんが言っていたことを思い出して

「頼まれごとは 試されごと」 
今回は 先輩に頼まれて 仕事で試された 
何とか両方ともこなせたと思います そして教わったことが多かった

良かった 今年も一年いい年になりそうです!
[PR]
# by m-fits | 2011-01-10 12:27 | 仕事以外