(株)もがみやFitsカンパニー社長の本音ブログ


by m-fits
昨日は 毎年ゴルフをやっている仲間の打ち上げ
ゴルフ仲間の ZOE で総勢 7名(ちょっとさみしい)で納会
6:30スタート 僕はタクシーが安全運転過ぎてちょっと遅刻

そこからは全開 突っ走りだぜー
カンパーイ ガバガバ食べて がはは って笑って
盛り上がって 「ビール! ちゃんとこっち見ておいてよ 頼むよ がはは」

一件目ではめいっぱい食べて しゃもの砂肝 サーロインの串焼き
ピザ おお海老の塩焼き 軍鶏鍋 それのおじや 
おじやが鍋持って行って作ってくれるんだけれど 出し方がおしゃれ
なかなか美味しくて 満足して2件目へ

2件目は S先生の行きつけのお店 
そこではカラオケ やるのー やっぱり絶好調おじさんのうたから
郷ひろみ 僕らのヒーロー (初めて歌った これ結構うけるかも!)
ド派手なシャツ来て GO GO GO サプリも飲め飲め GO GO Go♬

いやー マイッタマイッタ 昼間から聞いてて結構テンション上がっていた
その後 もう一軒みんなでいって またシモネタで盛り上がって
いやー 罪ないですわ そんな他愛も無い話で笑っているのって

それが静かになると モガちゃん最近はどうなの?・・・・・
うー メンドクセー なんか飲んでる時にもっと面白い話しようよ
やっぱ 笑える話題がいいねー ・・・・ちょっと疲れてきた・・・

11時過ぎに あら モガちゃんガソリン切れたかも知れない・・・
静かになてきちゃった 早起きウコンでGO GO GIO だったもんで
帰りましょうか! ってみんなで移動 僕と何名かは帰った

あとは元気な60代と酒飲まない組と夜はこれから組はもう一件
そして夜の街に消えていきました・・・・・・
僕はローソンで ダイエットコーラ カップヌードルLight とジュース買って

なに、気 体 使ってんだよって? だっておじさんですもの
ちょっとした心がけが 体型維持のもと そうしないと ダップーんってなる
あー 今日も一日楽しかった おやすみー 
[PR]
by m-fits | 2010-12-02 16:37 | 仕事以外
また バタバタと行ってきました
室蘭って綺麗ですね〜 って思いました
昔若い時に 小さな50CCバイクでよく走った気がする

久々に行ってきたらどこかタイムスリップした感じと
え どっち行くの? って道を忘れてたり変わっている

途中止まって なんかいい感じの景色
室蘭って 工場が平地を占領している でもそれで街が支えられている
頼もしい そして何かの秘密工場のような感じがして・・・かっこいい
f0141209_17361350.jpg

秋の抜けるような空と 工場 それと海と白鳥大橋 なんかいいでしょ
こんなところに住める人っていいなー・・・雪が降る前まで と思う!
北海道は雪がふるからねー 道凍るからねー

いい天気と ありがたい気分 「いいネー」 なんて声出しながら
トッカリショウ について 昔良くあそんでいたイタンキを望む
f0141209_17404634.jpg

この横は 地球岬 今日はもう船が出ていないですね
ハヤブサ が多分ここらへんにいるんでしょ? 
なんかイイですねー この景色 時がゆっくり流れる
f0141209_17422082.jpg

これが地球岬 ここから見た地平線が 地球が丸いことをわかる・・・
だったと思うけれど 結構観光客が出這入りしている
この後 日がしずみそうなので 西がひらけているところへ

マリーナです そこから大黒島とカッコいい雲を見て いいですねー
ここに 30分くらいいました ふと気づいたら まわりは暗くなってきた
f0141209_1746562.jpg
f0141209_17463444.jpg

最近なんかゆっくり時間がたっています
ゆっくりたつように思っています
なぜって せわしく生きたくなくなった から

時間を大切にしたい 今この時を感謝して生きていたくなった・・・
チャットカッコ良すぎですかね 思いで「物事」は変わります 
僕は血圧が高いのですが 薬も飲んでいるのですが 

今までは 気にしないようにしていました 血圧はなぜか下がらない
今は 僕は血圧が低い 高くない 思うようにしています
あら不思議 最近なんか血圧が低く安定しています 思いです 

僕は 私は この目標に向かっていく 絶対に成功させる こうなるんだ
って思うことが大事です 目標なく毎日が過ぎるより 
目標に一ミリでも近づくでしょ 絶対いつか達成できると思います

どんな目標でもいいんだって 人に喋らないで 心から漏らさないようにするんだって
絶対達成できます 達成してみんな幸せになろうね 
[PR]
by m-fits | 2010-09-21 17:57 | 遊び
おかん 室蘭に来ます
やっぱライブのほうがパワーが凄い けど 映像見つけました
なんかね、心にぐさってきちゃったんです

若いのになんでこんな歌唄えるんでしょうね?
この前のアルタのライブで 一番右のギターの人が
「ぼくは、韓国籍で戦争がなかったら生まれてこなかった
 でも 戦争はいけない・・・・」

なんかね 心の恥部をさらけ出しているって すごいでしょ!
ガンバッテ欲しいなー むろらんに来ます 
9月6日 室蘭文化センター

彼らと一緒に てんつくまん も来ます
昔 山崎邦正 と組んでお笑いをしていた
いまは 映画作成と講演をしている
あんまり知らないんだけれど 話は面白いし こころにしみます

ちょっとおもいですか この講演が沢山入っています
聞いていくと惹きこまれていきそう 面白いしためになる
何がって? 今自分がいかに利己に走っているか がわかる
これを聞いて いつも反省して軌道修正をしています

みなさん 室蘭文化センター 9月6日 大感動祭 行こうねー!・・・・
って スタッフでも何でもないけど 勝手に宣伝マンでしたー
[PR]
by m-fits | 2010-08-30 09:49 | 仕事以外
今回は 不詳 私が幹事でして 最上谷といえばシャンパン
今回のテーマは ブランドブラン と ブランノアール の違い
と ちょっと美味しいシャンパンって飲んでみない って感じ

今回 M先生 に向けてのワイン選出だったのですが
M先生は ちょっと遅れてくる様子 第一ラウンドは欠席
第一ラウンドは ブランドブラン と 国分け 

1 トール・デュ・ロワ クレマンドボルドー ブランドブラン
まろやかな泡たち レモン まろやかで優しい感じがする
アフターの抜けは サラッとした感じ(これがブランドブランの分け方らしい)

2 プリッセ クラマンド・ブルゴーニュ・カーブ・プリッセ ブランドブラン
あまい蜜の香り コケモモ ボワッと口の中で泡が広がるその中に味のキレがある
アフターはキレがある

3 アンティノリ モンテニーザ・ブリュット 
  シャルドネ ピノビアンコ ピノノアール
このワインがみんなシャンパンだと間違っていた さすがに貴族 いい仕事しますねー
瓶内30ヶ月熟成 美味しかった 苦味を感じて 泡も綺麗 まろやかで
その中に複雑な味がある とってもレベルが高い

4 クロード・バロン キュベサファイア NV 
これ最近の 僕のお気に入り 前回の持ち寄りでも持っていったのですが
みんなわかんなかった 合わせるものによって印象はとっても変る

1ラウンドのテーマは ブランドブランをわかる 国をわかる でしたが・・・・・
f0141209_10533549.jpg

第2ラウンド 
1 モートンエステート ブリュット・メソッド・トラディッショナル ブランドブラン
ニュージーランドのスパークリング ちょっと甘い感じがしたけど美味しかった
ここらへんからまったく書いてません

2 コドーニュ ジャウマ・コドーニュ   スペイン
スペインのカバのトップを目指して作っただけある 美味しい 
うー すごいと思ったけど味はメモしていませんでした・・・・

3 ランスロ・ロワイイエ シャンパーニュ・キュベ・デ・シュバリエ・ブリュット
さすが シャンパーニュ ・・・・・ あんまり覚えていない
ただの酔っ払いになってきた シャンパンは酔うわ!!

4 クリュック  ノンビンテージ 
多分 10年前位に買って セラーでずっと寝ていた 虎の子の一本
ここぞというときに飲もうととっておいた 美味しかった
黒ぶどうの甘くて力強さと 熟成感 うー さすがにすぐなくなった
f0141209_1125960.jpg

と まぁ 最後はただの酔っ払いになってしまいまして
ナーンにもわかっていない でも どこのスパークリングも
レベルが上がっている ってことがわかったかな 美味しかった!

僕の今年の夏の めっちゃ忙しいスケジュールの 第一章が終わった気がする
東京からのお客様 登別温泉 ヨットレース ワイン会幹事 
あれ? 仕事してないかも? いえいえ 明日から旭川で会社の飲み会
スタッフさんとの懇親会が 2日間続きます 飲むぞー!!
 
[PR]
by m-fits | 2010-08-24 11:32 | ワイン
今回は当会の会長 くまちゃんが担当 頼むよほんと
日本のワインを飲もう 
まずは 白ワイン5本 ノーヒント 日本のワインだけです
1 ミサワワイナリー製造 Koshu 07 中央葡萄酒株式会社 1985円
  梨の香り 香りの中にグレープフルーツを感じる 樽
  酸味の奥にトロっとしたドロップのようなものを感じる
  和食に合いそう
  テロワールで日本のワインは和食に合う 醤油に合いそう
  このワインが甲州という品種を認めさせたワインだそうです
  ロバート・パーカーが88点をつけたワインだそうです

2 山梨甲州樽発酵 08 札幌ワイン株式会社  1980円
  青りんご 桃 樽 お米のおこげの香り 火薬 おしろい
  シャルドネを感じた ピリピリと若い まろやかな甘味を感じる
  2本ともレベルが結構高い 良いワイン作りマンなー日本も

3 甲州樽発酵 08 シャトー酒折ワイナリー  1680円
  微発泡をしている いちご飴 お米を蒸した香り ココナッツミルク
  飲んだ時に日本酒 や ウオッカのような感じがした 
  アフターにとろみ セミヨン種を感じた 
  このワインは結構みんなの評価が高かった 

4 Chateau Mercian 甲州きいろ香 08 2600円
  微発泡している タイヤゴムの香り お米のおこげ 
  甘みが爽やかで グレープフルーツを感じる とろみ
  ちょっと雑学
  このきいろ香という名前はワイナリーの庭にくる鳥の名前らしい・・・

5 鳥居平 上菱平園場 07 株式会社シャトー勝沼 6800円(参考)
  べっこう飴 ベタッとした感じ 香りにアンチョビのしょっぱさを感じる
  ちょっと甘くてまろやか しょっぱさを感じる 酸味が鋭角
f0141209_12145950.jpg

と ここで 「甲州(品種)は何本入っているの」という質問が出ました
「・・・んー 言うの? いやー ・・・・全部!」
「ぎゃーっ そうだったの さすがくまちゃん」 

そうかつは さすがに日本のワインのレベルは上がっている
美味しかった 値段も手頃で 和食にとっても合いそうな気がする
和食を邪魔しない テロワール(簡単に言うと土と気候) が関係している
という結論になった 美味しかった 
f0141209_12154649.jpg

赤は 写真だけ ここでドクターが一本 
f0141209_12162177.jpg

桔梗ヶ原メルロー メルシャン の1987年 
熟成していてとっても美味しかった
メルローの柔らかさと力強さが凝縮していて そして優しいワイン
買ったときは8000円だったそうな とっても美味しかった
ドクターありがとうございました 貴重なワインおいしかったです
[PR]
by m-fits | 2010-04-20 12:21 | ワイン
久々のワインのお話です
今回の担当は Y先生 至ってとっても 『イタリアン」 な方でして
今回のテーマは 「ちょっと前やったバローロの ちょっとやりのこしたのを・・・」

序章(パート1)は3本の中にバローロはあるのか? 

1 アラミス・ヴィンヤーズ ブラックラベル・シラーズ 2005
 国 オーストラリア(南オーストラリア マクラーレンヴェイル) 品種 シラーズ100%
 黒インク 炊き立てのご飯 桃の若い皮の香り 
 飲むと まだ固く開いていなく タンニンを感じる アフターにあんずのような甘み
 飲み終わってしいたけの香りが残った気がする・・・・全然シラーズに行けなかった

2 ホセ・パラシオス  ペタロス 2006 
 国 スペイン (アスティーリヤ・レオン州 ビエルソ)  品種 メンシア 100%
 スミレの花の香り 白い大きな花 クリーム 薬草(どういう薬草てのが書けないのが寂しい)
 飲むとクリーミーに感じて、焼いた樽 ミルクチョコレートを思い出す
 
 ヒントをもらってどうもカベルネフランを感じた メンシアってフランの亜種みたいです
3 ピオ・チェザーレ バルベーラ・ダルバ 2004
 国 イタリア(ピエモンテ州 アルバ) 品種 バルベーラ100%
 スミレの花の香り たいやきに入っているクリームの香り 炊き立てのご飯の香り
 ブロッコリの芯の固いところの香り 飲むとちょっと1.2よりは薄くかんじて
 軽い酸味が走りアフターにプラムを感じる きイチゴ アフターに金属を感じる
 多分みんなの意見でこれがイタリアだろうという意見に でも他は・・・・
 ネッピオーロ (バローロ)は無いな? という意見が出ていた・・・・鋭い
f0141209_1613688.jpg

第2章 「バローロ」の本題 今回のテーマはバローロで施行された 単独畑 の法制化
 クリュ ワイン 本当に テロワールが出ているのかどうか・・・・ 現代派か中道か古典派か
 パート1
 1 Barolo 2001  生産者 PioCesare 品種 ネッピオーロ
 ちょっとビオデナミのようなぬかのような香り 炊き立てのご飯の香り
 不二家ミルキーの香り 麦 ちょっとゴムの香り かたい花 ミネラル香を感じる
 口に含むと紅茶から柔らかいタンニンを感じて ライチのような柔らかさ
 アフターに紅茶を感じる
 東側のセッラルンガ・タルバの畑なので男性的なテロワールを感じるはずなのですが(出題者談)
 かえって西側のテロワールの特徴のミネラルを感じてしまう・・・・やっぱり作り手か・・ということに

 2 Barolo 2001 生産者 BartoloMascarello 
 海苔 青のり クリーミー マグネシュウム を感じる
 まろやかな味で まろみがあってトロッとしてとっても上品に感じる ぜんざいを感じる
 レバノン杉の大樽を感じる (かたく、フレンチオークのような松脂の香りがしない)
 やはりこれも 西側に位置するバローロむら近辺の畑なのですが なぜかマグエンシュウム?
f0141209_16205617.jpg

パート2
1 Sperss GAJA 1998 生産者 アンジェロ・ガイア 
  品種 ネッピオーロ 約 93% バルベーラ 6~8% (ネッピオーロ100%でないのでバローロでない)
 香はクリーム ミルク やさしい香りがするそして熟成したバナナの香り マグネシュウムを感じる
 飲むとやさしい紅茶を感じて 何かに包まれたドライフルーツ、控え目なドライフルーツ
 うーむ ここまで来るとイタリアは結構きつくなるぞー・・・ さすがのGAJAでした
 
 2 Barrolo Reserva 1998 生産者 GiacomoBorgogno
   品種 ネッピオーロ 100%
   なめし皮の香り ミント 紅茶 熟成している その中に青のりを感じる
   長熟なのに今飲んでも美味しい かたい大樽を感じる 古典派なのだろう
  (名前が「ブルゴーニュ」と紛らわしいとフランスからクレームが来たそうです・・・・)
f0141209_16335642.jpg

やっぱりイタリア・・・・きつかった アルコール度数が高いのだろう そしてみんなしっかりしている

余談ですがこの後 Kさんと15日にオープンした飲茶バーに行って
ロゼスパークリングと飲茶ですっかりいいご機嫌になって 
締めの焼き鳥屋で お客さんのおばちゃんとおじちゃんと盛り上がって 
その次の日は・・・・・うーハングオーバー・・・・・イタリアはきついわ!! 
[PR]
by m-fits | 2010-02-17 16:41 | ワイン
室蘭ティスティングクラブ の12月例会がありました
12月は恒例のワイン持ち寄りの例会
みんな好きなワインを持ってきます

例年赤が多かったせいか、今年は気を使って白ばっかり
でもいろいろなワインが飲めて面白い
僕も白を2本持っていったのですが・・・・・ごめんなさいいまいちでした

でもすごいワインばかりです
ジャックセロス は、たまたまかぶってしまって
ノンビンテージなのですが年代の違う2本、とっても違いが出ていた

もっとワインやシャンパンがあったのですが・・・・・
いかんせん、年末ですし!ティスティングコメントなんて書いてないし・・・・
記憶もちょっと飛んでいるし・・・・・   こんなもんで

なんかいいでしょ 新聞紙に包んでとりあえずブラインド
競馬新聞あり、ホームポストあり・・・・・

この後は、きむら寿司のマスターも加わって生ギターカラオケ大会
えんえん・・・・・・
すいません僕は、体が弱いので早めに退散してきました

何時までやった事やら? みなさん元気ですわ!
今年も一年ごくろうさまでした おいしいワインをありがとうございます
来年もみんな元気でワインを飲みましょう・・・・・・ね!!
[PR]
by m-fits | 2009-12-14 09:53 | ワイン

今月は僕がワイン会担当

今月は僕がワイン会の担当です
多分一年以上も担当をしていない、そろそろかなぁと思って
飲み比べてみたいたいワインがあるんで
「11月やります!」立候補しました

さてどんな組み合わせを出そうかと考えていたのですが
テーマは 「アメリカワインとそのほかの国比べ」
アメリカも最近はとってもいいワインをつくっている

フランスがワインの値段が上がって
ボルドーなんてとっても飲む気にならない
最近は、ブルゴーニュもなんとなく値段が上がっている気がする

それでアメリカはと言うと 投資マネーが入っていて結構高い
でも高い中でも、結構お手頃美味しいのが見つけられる
それと、ほかの国を比較してみようって趣旨なんです

LAの先輩がワイン好きで、ナパに連れて行ってもらったこともある
その先輩とワインショップで結構悩んで買ってきたワインが何本かある
その先輩にいただいたワインもある・・・・・

それと、僕のお気に入りのワインと、セラーで何年か寝ているワイン
うーmm 面白そう 結構楽しめると思います
まずはピノノアールから始まって

パート2ではカベルネと・・・・・・
ヒントになってしまいますね~ でも結構楽しいと思う
そして、「えーっ」って思えたら嬉しいなー

来週の16日(月曜日)開催します
始めてアメリカに行った時に買ってきたワインの・・・・・・
とっても大好きなワインの・・・・・・・
うー うー 言いたい・・・・・   言いたい   のどかゆくなるほど言いたい

16日のお楽しみー(^。^)y-.。o○
[PR]
by m-fits | 2009-11-10 11:41 | ワイン
いやー 大発見です
今回のワイン会とってもおもしろかった 
今回も酒本さんの担当です

白ワインの飲み比べ 前回はグリューナー・フェルトリーナーでしたが?

1 グリューナー・フェルトリナー 2008 オーバー シュタイゲン M・HUBER
 白桃 みかんの缶詰のシロップ パイナップル 
 あたたかい印象 トロッとしている まろやかでよく限定できない
 多分 グリュナー・フェルトリガー だと思った あてずっぽですが
2 リースリング トライゼンタール DAC M・HUBER
 甘みとクリーミーさガアッテ マロヤカ すみれの香り
 爽やかな甘みがあってピリピリ感がある アスパラを印象する
 苦みがある ルックチョコのナッツを思い出す ドイツかな リースイングの?
3 グリューナー・フェルトリナー 2008 Thal Kamptal HIEDLER
 レモンドロップ(ドロップと言ったら怒られた どのドロップよ!!)
 とろみとピリピリ感 2番とおなじアスパラを感じた こちらはアスパラの皮
 アフターにアスパラの苦みを感じる うーアスパラ 若いパイナップルという声も
4 リースリング Steinhaus Kamptal HIEDLER
 3番と4番は自然農法をしている 
 パイナップルと火打石 オイル 黒いタイヤの香り
 香りも味もすっと切れて ボディーがあまりない リースリングかな?
5グリューナー・フェルトリナー 2008 KNOLL
 白コショウ レモンドロップ中に甘みと酸味を感じる
 厚みがなくサラッと切れる・・・・ 
6 2007 クローズエルミタージュ マルサンヌ100% M.chapoutier
 蜂蜜の中にミント トロッとしているが切れが早い
 骨格がしっかりしていて レモンドロップをかんじる  コートデローヌかな?
f0141209_16405364.jpg

しごきのような 6本 それもなかなか特徴が分かりにくく・・・・
そして第2ステージへ
 1 ムルソー 1er Les Poruzots 2002  BertrandAMBROISE

 2 ムルソー 1er Les Poruzots 2004  BertrandAMBROISE

 3 グリューナー・フェルトリナー Vinothekfullung Smaragd KNOLL
f0141209_16524681.jpg
 
 ラウンドワンで樽が全くないものを探っていたら
 なんと ムルソーが厚化粧のアメリカの樽のように(失礼)感じてしまう
 ムルソーが全く分からなかったのは大発見 どこのシャルドネ????って感じ

  グリューナー・フェルトリナー Vinothekfullung Smaragd KNOLLは
 白コショウとレモンドロップ すみれを感じておいしかった
 とても骨格がしっかりしていて 最後にアスパラを感じる・・・・
 この品種?国?よくわからないけど 楽しかった

 来月は私の担当です
 アメリカワインとそのほかの国対決
 なかなか 面白いワインをそろえておきました ヒントは・・・・まだ出しませーん

 でも 僕のセラーに入っているものでそろえたのは間違いない!!
[PR]
by m-fits | 2009-10-23 16:53 | ワイン
久々の出席 2か月も欠席をしてしまいました
欠席していたうちに みんなの環境が変わっていた・・・
骨折していたマスター 院長になったM先生・・・・時代が変わっていた―

今回は Sさんの担当 白ワインの飲み比べ 
メールで今回はぜひ参加して下さいとのこと・・・・どうして?
最上谷さんがいないと、Kちゃんが暴走 止め役と、うるさいのがいなくて・・・
うー なんとうれしい言葉って・・・・ほめられてないか!

「シャルドネとある白ワイン品種の対決」微妙に意味深・・・・
最初にちゃんと読んでなかったのですが終わってみれば・・・なるほど

当然ブラインドで デキャンタでみんなに1回目のワインが配られました
グラスについで うーむ わからんぞー シャルドネ ソービニヨンブラン?
白コショウ・・・・・

2004  スマラクト フォンデンテラッセン 品種 グリューナ・フェルトリーナー
 国 オーストリア  地域 ドナウ河流域 ヴァッハウ地方
 オーク樽の香り 微発泡を感じ 焼き菓子(焼きドン) 
 粘度が強くトロッとしている 甘味を感じるが切れがいい 
 寒いけれど日中は日光が当たって糖度が強く感じる・・・

 白コショウが感じるな~ このときは「グリュナーフェルトリーナー」なんだけどなー
 うー さすがM先生 僕にはさっぱりわからなかった・・・・なにこれ?って感じ

2007 シャサーニュ モンラッシェ   フィリップコラン
  国 フランス   ブルゴーニュ地方  品種 シャルドネ
 うー これも焼きドンの香りがする 上品なパイナップルの皮の香り(べた甘くない)
 軽い白コショウ?(どうして?) 甘味と酸味バランスと複雑性 
 僕の印象は シャーサーニュ地方かなと思った ピリニーよりちょっとさわやか

2002 ピリニー モンラッシェ    アンドレ・ゴワショ
  国 フランス   ブルゴーニュ地方  品種 シャルドネ
 干しブドウ 甘味 力づよい 深みのある上品な栗のような甘み
 フルーティーな後に苦味 あんずっぽい もしかしてムルソー? 
 でもちょっと切れがいい もっと上品かな?・・・・
 落ち葉があって クリなんかが落ちている 秋の雰囲気のワイン
 
2002 ムルソー 1er Cru  レ・カイユレ Andre Goichot
  国 フランス   ブルゴーニュ地方  品種 シャルドネ
オイル 鉄 しっかりしている
 トロッとした上品な甘味 硬い栗 レモンドロップ みなラルを感じる
 カルシュウム(ミネラル)をとても感じるワイン うむ 何?若いムルソー?

1999 Gruner Veltliner Alte Reben  生産 Jurtschitsch Sonnhof
  品種 グリューナ・フェルトリーナー
 国 オーストリア  地域 カンプタル地方
 うー わからない ほこり 硬い印象 オイリー 甘酸っぱい
 なんかとってもわからなくなってきています なにこれ?わからない
 味わったことない印象 
f0141209_1203059.jpg


今回は ソムリエコンテスト?で出てちょっと気になった オーストリアの土着品種
グリュナー・フェリトリーナーをシャルドネと飲み比べてみようという趣向
なかなかわからない でも「白コショウ(ラーメン屋のカウンターに上がってる)」
を感じた時は この品種らしいことをわかった・・・・ 多分!!

パート2は また今度アップします ふー 結構横文字で疲れるわー
まして 自分のコメントが書いてあるけど適当で・・・・またまた反省
[PR]
by m-fits | 2009-09-25 12:01 | ワイン